Table of Contents Table of Contents
Previous Page  147 / 156 Next Page
Information
Show Menu
Previous Page 147 / 156 Next Page
Page Background

医療情報部

最近の話題

 平成27年5月に、電子カルテシステムを中心に検査システム・薬剤システム・放射線システムなどさまざま

なサブシステムで構成される病院の医療情報システムを新しいものに入れ替えました。病院を止めずに電子カ

ルテのシステムを入れ替えるため、5月の連休を利用して、医療情報システムのサーバー類・パソコンやタブ

レットを使用する端末類などのハードウェア・ソフトウェアを入れ替えるとともに、その時点までにシステム

に蓄積されたデータを移行し、新しいシステムの運用をスタートしています。

 また、滋賀県全体で取り組んでいるびわ湖メディカルネットに情報提供病院として参加するとともに、その

構築の技術面・運用面でのサポートを行っています。医師会の淡海あさがおネットに関しても、技術面・運用

面での協力を行い、将来これらのネットワークを一本化する方向で、多くの方々の協力のもと、がんばってい

ます。

 あわせて、医療情報を災害時にも安全に保管し利用できるために、全国の国立大学附属病院のデータをバッ

クアップする仕組みが平成26年からはじまっており、滋賀医科大学の医療情報もこのしくみを使って安全に

バックアップされています。

144

滋賀医科大学医学部附属病院診療案内