Table of Contents Table of Contents
Previous Page  154 / 156 Next Page
Information
Show Menu
Previous Page 154 / 156 Next Page
Page Background

先進医療の紹介

前眼部三次元画像解析

 前眼部OCT(Optical Coherence Tomography)という機械を用いることにより、角膜・隅角・虹彩・

水晶体といった眼の前の部分(前眼部)を詳しく検査することが出来るようになりました。機械が直接眼に触

れることはないので痛みもなく、かつ短時間で検査出来ます。これまでの検査法では困難だった角膜の詳しい

形状や、緑内障における隅角や虹彩の状態、水晶体の状態などを画像解析することが可能になりました。

対 象 疾 患 緑内障、角膜ジストロフィー、角膜白斑、角膜変性、

角膜不正乱視、水疱性角膜症、円錐角膜若しくは水

晶体疾患又は角膜移植術後である者に係るもの

算定開始年月日 平成25年12月1日

金 1回につき 4,600円

実 施 診 療 科 眼科

滋賀医大病院ニュース第42号

(http://www.shiga-med.ac.jp/hospital/doc/magazines/files/news_vol_42.pdf

急性リンパ性白血病細胞の免疫遺伝子再構成を利用した定量的PCR法による  

骨髄微小残存病変(MRD)量の測定

 小児の急性リンパ性白血病の治療効果を判定するため、光学顕微鏡では判定困難な白血病細胞の残存(微小

残存病変)をRQ-PCR法という遺伝子検出方法で測定するものです。この結果を基に、より良い治療方針を

決定することができます。

対 象 疾 患 急性リンパ性白血病又は非ホジキンリンパ腫であって初発時

に骨髄浸潤を認めるリンパ芽球性リンパ腫若しくはバーキッ

トリンパ腫

算 定 開 始

年 月 日

平成25年8月1日

料 金 1回につき 92,200円(ALL-T11:委託先 愛知医科大学)

1回につき 92,400円(ALL-B12:委託先 名古屋医療センター)

実施診療科 小児科

滋賀医大病院ニュース第41号

(http://www.shiga-med.ac.jp/hospital/doc/magazines/files/news_vol_41.pdf

151

滋賀医科大学医学部附属病院診療案内