Table of Contents Table of Contents
Previous Page  3 / 156 Next Page
Information
Show Menu
Previous Page 3 / 156 Next Page
Page Background

滋賀医科大学医学部附属病院の理念・基本方針

1. 患者さんは公平に良質な医療を受けることができます。

2. 患者さんは診療内容の説明を受けることができます。

3. 患者さんのプライバシーや個人情報の機密は守られます。

4. 患者さんは自ら治療方法を選択することができます。

5. 患者さんはセカンドオピニオンのための情報提供を担当医に求めることができます。

6. 患者さんはご自身の診療録(カルテ)の開示を請求することができます。

患者さんの権利と義務

1. 患者さんはご自身の病状に関する情報をできるだけ正確に提供してください。

2. 患者さんは他の患者さんの療養や職員の業務に支障を来たさないようにしてください。

3. 患者さんは治療方針に従って、治療に専念するよう努めてください。

4. 患者さんは大学病院の役割としての臨床実習ならびに臨床研究に対し、可能な限り協力

してください。

5. 患者さんは遅滞なく診療費を支払ってください。

理   念

信頼と満足を追求する『全人的医療』

基 本 方 針

運営にあたっての基本姿勢

患者さんと共に歩む医療を実践します。

信頼・安心・満足を提供する病院を目指します。

あたたかい心で質の高い医療を提供します。

地域に密着した大学病院を目指します。

先進的で高度な医療を推進します。

世界に通用する医療人を育成します。

健全な病院経営を目指します。

運営に当たっては現場からの問題点を重視いたします。

“心”のかよう医療サービスを提供いたします。

患者さんの権利

患者さんの義務

2

滋賀医科大学医学部附属病院診療案内