Table of Contents Table of Contents
Previous Page  48 / 156 Next Page
Information
Show Menu
Previous Page 48 / 156 Next Page
Page Background

腫瘍内科

腫瘍内科

診療・業務内容

〈診療方針〉

 腫瘍内科は、腫瘍内科医による、がんに対する最新の標準薬物療法

を基本に、新しい分子標的療法を展開しています。また、新規の分子

診断法に基づいたがんの個性診断により、薬物療法開始前にその効果

を予測し、最適ながん治療を患者さんに提供する個別化(オーダーメ

イド)医療を推進しています。

 また、診療科長が腫瘍センター長を併任しており、がん治療に関わ

る専門診療科と連携して、がんの標準治療、高度医療からがん患者さ

んのQOL(生活の質)の維持を含めた希望の切れ目のない総合的がん医療に取り組んでいます。

〈地域の拠点病院として〉

 本院は日本臨床腫瘍学会と日本がん治療認定医機構の認定研修施設です。また、厚生労働省地域がん診療

連携拠点病院ならびに滋賀県がん診療高度中核拠点病院の指定を受けており、がん医療の均てん化と先進的

がん医療の開発の役割を担っています。

診療内容・専門分野

 既存の標準がん治療に不応となった悪性腫瘍の患者さんを対象に、治験等を実施しています。

 標準がん治療不応の患者さんは新しい治療法を求め、「がん難民」という社会的問題が生じています。私た

ちは高い倫理性と科学性に基づいた新しいがん医療の開発と人材育成を推進することによって、このような

患者さんへ医療を提供することも大きな課題の一つと考えております。

醍醐 弥太郎

(ダイゴ ヤタロウ)

職種・職名 教授、腫瘍センター センター長、

腫瘍内科 科長

所   属 臨床腫瘍学講座

認定医・

専門医など

日本内科学会(指導医)

日本臨床腫瘍学会(暫定指導医)

日本がん治療認定医機構(暫定教育医)

厚生労働省臨床研修指導医

日本緩和医療学会(PEACE指導者)

寺本 晃治

(テラモト コウジ)

職種・職名 特任講師、内科診療科群 外来副医長

所   属 臨床腫瘍学講座

専 門 領 域 肺癌を中心とした呼吸器外科および再発

肺癌に対する癌免疫治療

認定医・

専門医など

日本外科学会(外科専門医・外科認定医)

日本呼吸器学会(呼吸器専門医)

日本胸部外科学会(胸部外科認定医)

日本呼吸器外科学会(呼吸器外科専門医)

日本呼吸器内視鏡学会(気管支鏡専門

医・気管支鏡指導医)

日本がん治療認定医機構(がん治療認定医)

厚生労働省臨床研修指導医

日本緩和医療学会(PEACE指導者)

住本 秀敏

(スミモト ヒデトシ)

職種・職名 特任講師

所   属 臨床腫瘍学講座

認定医・

専門医など

日本内科学会(認定内科医)

日本臨床腫瘍学会(がん薬物療法専門医)

厚生労働省臨床研修指導医

高野 淳

(タカノ アツシ)

職種・職名 非常勤講師(診療)

所   属 腫瘍内科

認定医・

専門医など

日本内科学会(認定内科医)

日本呼吸器学会(呼吸器専門医)

厚生労働省臨床研修指導医

日本緩和医療学会(PEACE指導者)

スタッフ紹介

47

滋賀医科大学医学部附属病院診療案内