平成30年度滋賀医科大学地域医療教育研究拠点市民公開講座

いつまでも健康でいたい人のための第4回医療セミナー

2019年3月23日(土) 会場:ピアザ淡海 3F大会議室

 
 滋賀医科大学の地域医療教育研究拠点による市民公開講座『いつまでも健康でいたい人のための第4回医療セミナー』が、大津市ピアザ淡海で開催されました。
 これは、共に滋賀医科大学の地域医療教育研究拠点である東近江総合医療センターとJCHO滋賀病院が毎年1回共同で開催しているもので、今回は『五十肩に隠れる肩腱板断裂の実際』『腎臓の進化かたみた賢い塩分の摂りかた〜みなさんの塩分の摂り方に、腎臓は困っています〜』『その息切れは年齢のせいですか?〜肺の生活習慣病 慢性閉塞性肺疾患(COPD)について〜』の3演題で、各分野のご専門の先生方に講演をしていただきました。
 毎回、ご自身やご家族のちょっとした体の不調や不安を少しでも解消していただけるよう、身近な話題を取り上げ、病気のサインや最新の医療情報を織り交ぜた内容でお話いただいておりますが、専門的な知識ばかりでなく、一般の参加者にもわかりやすく、ユーモアを交えたお話に、会場からは笑い声と質問が飛び交っていました。
 このセミナーを通じて、私たちの地域医療教育研究拠点の活動内容を少しでも知っていただける機会となれば幸いです。

 
 

 
 

開会挨拶

滋賀医科大学
学長 塩田浩平

総合司会

総合外科学講座
教授 目片英治

第1部講師

JCHO滋賀病院
整形外科部長 中島 亮

第1部座長

JCHO滋賀病院
消化器外科部長内藤弘之

第2部講師

総合内科学講座
准教授 杉本俊郎

第2部座長

総合内科学講座
教授 辻川知之

第3部講師

内科学講座(呼吸器内科)
教授 中野恭幸

第3部座長

東近江総合医療センター
院長 井上修平

閉会挨拶

JCHO滋賀病院
院長 来見良誠

 
 
 
 
※敬称略

滋賀医科大学 総合内科学講座

Comprehensive Internal Medicine

  平成29年度滋賀医科大学地域医療教育研究拠点市民公開講座

いつまでも健康でいたいひとのための第3回医療セミナー

2018年3月24日(土) 会場:ピアザ淡海 3F大会議室

 
 滋賀医科大学の地域医療教育研究拠点である東近江総合医療センターとJCHO滋賀病院が、滋賀医科大学の3組織が共催で開催する市民公開講座『いつまでの健康でいたいひとのための医療セミナー』も今年で第3回目を迎えることとなりました。
 毎年、市民のみなさんにとって関心の高い身近な情報を提供する機会として、演題を選んでいますが、今年は「知っておきたい慢性腎臓病」「糖尿病が教えてくれる⁈糖尿病と膵がんの関わりについて」「子どもの成長と成長障害」の3演題で、各分野のご専門の先生方に講演をしていただきました。
 中でも、部位別がん5年生存率で最も死亡率の高いがんとして知られる膵臓がんと、その危険因子のひとつである糖尿病との関連についての講演では、早期発見が難しい膵臓がんは、糖尿病が悪化した時や、新たに糖尿病と診断された時が膵がん発見の契機ともなりうるので注意が必要との内容に、参加された方から「糖尿病と膵がんが関係があると初めて知った。息子が糖尿病予備軍なので、注意するように教えてあげたい」との感想が寄せられました。 
 毎回恒例の会場前のホワイエでは、本学の地域医療への取り組みの他、東近江総合医療センターおよびJCHO滋賀病院の病院紹介、講演内容に関するポスターなどが掲示され、ご来場いただいた107名の方々にご覧いただきました。
 

 
 

 

講演後の質問コーナー

会場前ホワイエ展示パネル

開会挨拶

滋賀医科大学
学長 塩田浩平

総合司会

総合内科学講座
教授 辻川知之

第1部講師

JCHO滋賀病院
副院長 有村晢朗

第1部座長

JCHO滋賀病院
消化器外科部長内藤弘之

第2部講師

東近江総合医療センター
外科医長 赤堀浩也

第2部座長

総合内科学講座
講師 前野恭宏

第3部講師

小児学講座
教授 丸尾良浩

第3部座長

総合外科学講座
教授 目片英治

閉会挨拶

JCHO滋賀病院
院長 来見良誠

 
 
 
 
※敬称略