前立腺癌と診断された患者さんやご家族の願い・・・それは再発のない治療を受けたいということではないでしょうか。われわれは、"再発をおこさない前立腺癌治療を行うこと"を最大の使命と考えて診療にあたっています。この点で、小線源療法は、高い技術をもっておこなえば尿漏れをおこすことなく局所再発ゼロというゴールを達成できるきわめて有効な前立腺がん治療といえます。特に、これまでの800例を超える治療結果から当院の小線源療法は、他の治療方法に比べて圧倒的に再発のない治療であることがわかってきました。われわれは、これまで培った高い経験と技術を礎に、すべての患者さんが、精度の高い最高水準の前立腺癌治療を受けていただけるよう、妥協することなく細心の注意をはらって毎日の診療に取り組んでいます。また一人でも多くの患者さんが、高水準で後悔のない、満足できる前立腺がん治療受けていただきたいと心より願っています。

前立腺癌と診断され、当院での小線源治療をご希望される患者さんは、担当の先生とご相談の上、紹介状と資料をお持ちになって受診してください。ご遠方の方の、個別の医療相談も最大限に対応させていただきます。ご質問、お問い合わせ、前立腺がんの治療法でお悩みの方やセカンドオピニオンをご希望の方は、遠慮なく下記の担当医までメールでご相談くだされば幸いです。

お問い合わせ

前立腺密封小線源外来:毎週水曜午後予約制

滋賀医科大学 前立腺癌小線源治療学講座
岡本圭生
keisei@belle.shiga-med.ac.jp

※ お問い合わせにはメールでお返事をさしあげていますが、携帯電話からのメールの場合こちらからのお返事がブロックされて届かない場合があります。返信が届かない場合はメールのチェック機能をご確認ください。