本文へスキップ

滋賀医科大学 家庭医療学講座/総合診療部・初期診療科です。

電話でのお問い合わせはTEL.077-548-2683

〒520-2192 滋賀県大津市瀬田月輪町

講座紹介

特任教授ごあいさつ

 滋賀県および大学の意向により、平成27年4月1日付けで家庭医療学講座特任教授を拝命いたしました。
 プライマリー・ケアおよび地域医療を担う家庭医療学講座の歩みは、平成9年4月にメディカルコーディネーションセンターとして救急部、集中治療部そして総合診療部の三者が一体性のもとに滋賀医大で運営されるようになり、平成16年4月には救急部と集中治療部が救急集中治療医学講座となり、総合診療部は平成20年に家庭医療学講座(初代三ツ浪健一教授)となりました。国内において、本学はそれらの動きの先駆けとなっており、家庭医療学講座の設立、全人的医療の体験学習、全人的GP教育、里親教育等は日本の医学教育のみならず、米国や英国の家庭医・大学教官等にも高い評価を受けています。
 そのような講座を担当させていただくことを光栄に存じるとともにその重責を痛切に感じております。今後19番目の専門医として総合診療医(仮称)が設定され、本学でもその養成が出来るよう準備していきたいと考えております。そして少しでも多くの卒業生が研修先に滋賀医科大学を選んでもらえるよう努力していく所存です。
 私自身、このようにいろいろな先生方に御支援いただきましたことに心から感謝申し上げますとともに、少しでも滋賀医科大学と滋賀県の医療の発展に貢献できるように、未熟で微力ですが精進してまいりたいと考えておりますので、皆様方の御指導御鞭撻の程よろしくお願い申し上げます。
                                          特任教授 松村 一弘



 診療は、救急集中治療医学講座と共同運営しております。

家庭医療学講座ビルダークリニック

〒520-2192
滋賀県大津市瀬田月輪町
TEL077-548-2683
FAX 077-548-2929

email
hqkatei@belle.shiga-med.ac.jp