からだの防御の仕組み
担当教官名(主担当教官◎)
◎教授-田畑 良宏-(臨床看護学講座)
准教授-井上 寛一-(病理学講座 微生物感染症学)
学習目標
人間に危害を及ぼす微生物の解説、これらの微生物からの攻撃に対する生体の防御システムと他の生物との共存関係について解説し感染症に対する理解を深める。
授業内容
年月日(曜) 時限担当教官 項目内容 教室
平成19年10月10日(水) 1 井上 微生物学の歴史・微生物とはどのようなものか 看4
平成19年10月17日(水) 1 井上 感染と発症 看4
平成19年10月24日(水) 1 井上 院内感染 看4
平成19年10月31日(水) 1 井上 生体防御機構 看4
平成19年11月7日(水) 1 井上 免疫のしくみ 看4
平成19年11月14日(水) 1 井上 消毒と滅菌 看4
平成19年11月21日(水) 1 井上 化学療法 看4
平成19年11月28日(水) 1 井上 化学療法剤とワクチン 看4
平成19年12月5日(水) 1 井上 感染症の診断(微生物の検査) 看4
平成19年12月12日(水) 1 井上 感染症の予防 看4
平成19年12月29日(土) 1 井上 HIVとAIDS 看4
平成20年1月9日(水) 1 田畑 微生物との共存 看4
平成20年1月16日(水) 1 田畑 補習 看4
授業形式・視聴覚機器の活用
 液晶プロジェクター、スライドと資料プリントで補足しつつ授業を行う。
評価方法・基準
 評価は記述式・論述式の筆記試験によって行う。再試験は原則として1回のみとする。
教科書・参考書文献等
 教科書は特に用いない。参考書等は授業の際に紹介する。

BORDER

[TOP][講義関連][看護学科] [からだの防御の仕組み]
BORDER