滋賀医科大学 眼科学講座

ご挨拶
教室案内
診療案内
入局案内
研究会案内
リンク集
 TOPページに戻る

滋賀医科大学医学部付属病院
滋賀医科大学医学部付属病院のHPへ

色覚外来

色覚外来臨床的色覚検査法色覚異常の分類(診断と程度分類)色覚異常の遺伝
色覚異常者の見え方職業適性の考え方受診のすすめ色覚異常遺伝子の研究

受診のすすめ(精密検査を受けておきましょう)


色覚異常の一人一人が自分の問題として考える場合、 その異常の種類や程度についての正確な情報がなければなりません。 そのためには、いろいろな色覚検査が行なえる専門の医療機関で精密検査を受けておく必要があります。 リンク先として紹介しましたぱすてるには検査相談機関の一覧がありますので参考にしてください。
滋賀医科大学眼科では精密な色覚検査はすべて予約制です(色覚外来:原則として第2第4金曜日午後)。 お一人につき1時間を取ってありますので、 検査もその後の説明や疑問点に対する回答もゆっくりする事ができるようになっています。

ご希望の方は電話で予約をして下さい。ただし受診には眼科の先生からの紹介状が必要です。まずはお近くの眼科を受診し、ご相談の上、紹介状を書いてもらって下さい。予約の電話は077‐548-2570(滋賀医科大学附属病院眼科外来)へ、月〜金曜日の午後2時から午後4時の間に電話をしてください。 午前は外来診療の都合上、十分な応対ができませんのでよろしくお願いします。


担当は村木早苗講師、山出新一非常勤講師
ご質問は:syamade@belle.shiga-med.ac.jpまで。


▲このページのTOPに戻る