2015年11月12日
滋賀医科大学にて小児救急講習会を開催しました。

初期研修医14人が当科所属のPALSインストラクターの医師の指導の下、小児蘇生の勉強をしました。
簡単な座学と骨髄針、呼吸、蘇生の3つのパートに分かれて実技講習をしました。
講習会後の懇親会にも多数の先生が参加していただき、盛大に執り行われました。