Hawaii

この夏のはじめに、ハワイへ行ってきました。子供たちは生まれて初めての飛行機で、ドキドキしました。ワイキキを中心に、オアフ島を満喫しました。太陽や空、海、そして虹、花の香をこんな間近に感じるのは、とても久しぶりでした。
街路樹のイエローシャワー、レインボーシャワーという花は満開で、まさに流れおちる水の様です。滋賀の自宅ではなかなか育たないショッキング・ピンクのブーゲンビリアが、地元のお宅では大きくしげっています。

ワイキキの朝は、まぶしい日ざしと、澄んだ海とともに始まります。海をながめていると、海ガメがときどき波間に、ゆったりと顔をだします。
サーファーのガイドの大ちゃんにお世話になり、ノースショアのシャークスコーブへ行きました。シュノーケルをして、魚たちの世界へ。
海ガメにも遭遇。なんとも優雅な泳ぎでした。

その後、島の西の端、カエナ岬へ。ハワイ先住民の魂が旅立ったハワイアンの聖地です。
ここで舗装された道路もぷつんと、なくなります。波と岩場、古代ハワイの姿がそこにあります。とてもいい潮風でした。

別の日には、東のワイナマロビーチへ。エメラルドグリーンの海と、白い砂浜、ほどよい波。地元の小学生たちが遠足で、ボディボードをしています。私たちも、ボディボードで波乗り。長男は、良い波をみて、上手に波にのれるようになりました。長女、次男、私の母(64才!)も大ちゃんのおかげで、波のりができました。

心に残った食べ物は、ノースショアのガーリックシュリンプ。甘くてこしょうがきいておいしい!ワイナマロのビーチで飲んだレモネード。オーガニックカフェのもので、スライスしたレモンとミントが浮かべてありました。

最後になりましたが、旅行中、わたしたち夫婦のお仕事を負担してくださった先生方、ほんとうに、お世話になりました。ありがとうございました。

by sushi

editor’s comment
ハワイって本当に魅力的ですね。個人的にはアラフォー世代の水着事情&紫外線対策が気になります。