秋といえば

運動、読書、芸術…といろいろ言われていますね。医局の中にはジムで運動に勤しんでおられる方もいますが、私にとっては食欲の秋です。秋刀魚、松茸、さつまいも、梨、ぶどう、柿、栗…と美味しそうなものが思い浮かびます。

私にとっての一番はお米でしょうか(ただし○○産の△△が…のような知識はもちろんありません)。最近、やっと念願の新米を頂くことができました。炊きたての香りや艶やかにたった粒、かみしめた時の甘みやもちもち感、こうやって書いているだけでお腹がすいてきます。炊きたての新米にかなうものはなく、食卓に並んだなかでご飯が一番なんてこともあります(自分の料理の腕の問題かもしれませんが…)。今年は夏が暑くて日照時間が長く雨が少なかったためか我が家のご飯はやや水分少なめ。それでも水分量を調節すれば自分好みの硬さのご飯が出来上がり。

ご飯が楽しみな毎日です。

美味しいご飯をいただいてお腹がいっぱいになったあとは…気持ちよく夜は過ぎていくのです(-_-)zzz

by となりのねこ

editor’s comment
もう新米の季節ですね。東近江方面の病院に外勤に行く時に、ぐんぐん育っていく田んぼの成長ぶりを眺めるのはなかなか楽しいものですよね。病院の職員さんに新米のお裾分けを頂いた事もありました。