我が家のリピート鍋レシピ

本当においしい飲食店かどうかは、お客さんが繰り返し訪れるかどうかが目安になります。我が家の料理も、家族からリピートの希望があるかどうかが、支持されているかどうかの基準です。とくに中高生の味に対する評価は極めて辛辣です。季節柄、お鍋のシーズンです。今日は、我が家のティーンエージャーからもリピート率が高い鍋レシピを紹介します。キーワードは、安い、簡単、美味しいです。なお、材料の分量は適当です。

1.ポークレタス鍋
レタスを一杯とれるヘルシーな鍋です。
材料:コンソメスープの素、レタス、しゃぶしゃぶ用の豚肉、ウインナソーセージ、細麺のうどん、黒こしょう
① お鍋にお湯を沸かし、コンソメスープを入れます。
② 煮立ちましたら、洗ったレタスを手でちぎって加えます。レタスはすぐにしんなりしてボリュームが減りますので、めいっぱい入れてください。もしも、冷蔵庫にウィンナなどがあれば、レタスを加える前に入れておいてください。
③ レタスがしんなりしたら、豚肉のしゃぶしゃぶ用のお肉を加えて出来上がりです。
④ 食べるときは、お好みで黒こしょうをふりかけて食べてください。
⑤ 最後に、うどんを加えます。うどんは、細麺が理想です。これも、黒こしょうを加えて食べてください。

2.しぐれ豚ネギ鍋
白ネギの甘さが、豚肉と大根おろしと相まっていくらでも食べられるお鍋です。
材料:白ネギ、めんつゆ、しゃぶしゃぶ用の豚肉、大根、ゆず胡椒、そば
① 白ネギを3-4cm程度に切り、フライパンにサラダ油をひいて表面に焼き色がつくまで炒めます。これが面倒くさかったら、薄く斜め切りにしたものをそのまま使います。
② お鍋にめんつゆを薄めて入れ煮立てます。
③ ここに炒めた白ネギか、斜め切りした白ネギをどっさり入れます。
④ 白ネギが柔らかくなったら、豚肉を加え、その上から大根おろしをたっぷり加えます。一煮立ちしたら、ゆず胡椒でお召し上がりください。
⑤ 最後に、そばを加えます。これもゆず胡椒で召し上がってください。

3.すじ肉鍋
少し手間がかかるお鍋です。以前、ネットで見つけたレシピを少しアレンジしてあります。すじ肉系、ホルモン系が苦手な人にはお勧めしません。
材料:すじ肉、キャベツ、ゴボウ、厚揚げ、ニラ、だし汁、醤油、砂糖、みりん、塩、酒、にんにく
① すじ肉は、大きな鍋にお湯を沸かし、そこで油抜きをします。取り出したすじ肉は流水で表面をよく洗い、食べやすい大きさに切ります。あるいは、お肉屋さんで、ボイルしたすじ肉を売っているところもあるので少し高いですが便利です。この鍋の決め手は、ここで油抜きの手を抜かないことです。
② お鍋に、ニンニクのスライス、だし汁、醤油、砂糖、みりん、塩、酒を入れます。
③ ここに、すじ肉を入れて根気よく1時間ほど煮込みます。私は、この工程では圧力鍋を使います。15分ほどで、柔らかくなりますので、これをなべに移します。
④ キャベツ、ニラ、厚揚げ、ゴボウを加えて、柔らかくなったらお召し上がりください。
⑤ 最後には、ラーメンを加えます。

以上、我が家の、安くて、簡単で、美味しいリピート鍋の作り方でした。 騙されたと思って一度試してみてください。 私には、皆さんとご家族の笑顔が想像できます(笑)。


by カリスマ主夫

editor’s comment
このコーナーにはじめて実戦(?)に役立つ文章が寄せられ、感動しました! さっそくレタス鍋を作ろうと店に行ったらレタスが一玉300円くらいして、買うのを思わず断念してしまいました。普段無駄遣いしてんのに、なんでやねん、、、