ホーム
講座紹介
後期研修プログラム
医学生のための国試画像問題対策症例集
入局情報
滋賀医科大学放射線医学講座説明会のお知らせ
学会・研究会の予定
研究協力のお願い
リンク集
郵便番号520-2192滋賀県大津市瀬田月輪町 滋賀医科大学放射線医学講座(電話)0775482288(ファックス)0775440986

医学部学生の皆様へ

医学生のための国試画像問題対策症例集

肝海綿状血管腫

肝左葉外側区から肝外に発育する腫瘤を認める。腫瘤は、動脈相では腫瘤辺縁の点状濃染を呈し、平衡相で腫瘤内部への造影効果の拡大傾向を示す。

肝海綿状血管腫:造影CT

肝海綿状血管腫 肝海綿状血管腫

 

肝海綿状血管腫:血管造影早期相でcotton wool様の斑状の濃染像を認める。 後期相では腫瘍内の造影効果の拡大を認める。

肝海綿状血管腫: 血管造影

肝海綿状血管腫 肝海綿状血管腫
リストへ戻る