本文へジャンプ
<
6回生
山本 卓矢 弐段

あのNTR事件を経験したこの男もついに6回生となった。ベンチプレス120Kgオーバーで筋トレルームでドヤ顔でベンチプレスを行う。
育ちの良さを遺憾なく発揮し、普段はマイカーをブーブー乗り回し、休日など道が混雑するときはCB400を乗りこなす。車もバイクも筋肉も女も手に入れ、あとこの男に必要なのは偏食によって余分に手に入れてしまった脂肪を削ぎ落とすことである。
勉強も頑張ってくださいね、先輩!(by 管理人)
得意技:大外刈り、払い腰、背負い投げ


5回生
緒方悠元

柔道部からついにでたミスター滋賀医大。その圧倒的な顔レベルのおかげで、柔道部にかつてないほどの女子部員が入部してくれたと言っても過言ではない。
柔道経験も豊富で、後輩への指導を熱心にしてくれる優しい5回生。勉強も優秀だよ!
動物園や水族館が好きな彼は、生き物をこよなく愛す心を持っているが、細菌にも優しくしすぎて、よく扁桃炎が腫れる。体調を崩す・・・。

得意技:背負い投げ



佐々木周

柔道部屈指の天才肌。教えるものを全てかたっぱしから吸収していく。

柔道に励みながら実は本業はクラシック音楽で、ヴァイオリンとピアノを操る。
指や手首の怪我には人より何倍も敏感である。
一言:「ベンプレ100Kg!! 二段取りたい!」 現在ホームページの管理人で、一年に一回だけ更新する怠け者。

得意技:背負い投げ、足技



宮嶋佑輔


顔良し、性格良し、頭良しの柔道部の出木杉くん。
写真をご覧になればわかる通り、ケンシロウそっくり。
心優しく、みんなの願いを聞いてくれる。
軽自動車vs宮嶋の3年前の事故では、軽自動車の大破という結果に終わり、彼は肩打撲のみの負傷であった。 こいつはにんげんなのか!?ドラえもんなのか!?

得意技:払い腰、背負い投げ


4回生
稲森輝

いつもニコニコしている元気いっぱいな女の子。とてもお洒落でボーイッシュなスタイルがかわいらしい。

そんな外見とは裏腹に実は空手道で滋賀県1位になったこともある逸材。柔道は初心者だが、初めて投げさせたときに覇王色の「覇気」を管理人は感じた。今後磨きをかけたら触れずに敵を秒殺すること間違いなしである。

人生初の柔道大会では黒帯をも降し、新人戦3位という好成績を残している。

管理人の高校時代の後輩であり、彼を崇拝する。と見せかけて、実は彼の高校時代のネタを柔道部にリークしているらしい。

眉毛がないときがある。


得意技:背負い投げ


森木洋充

酒とタバコと人妻が大好きな再受験生。
人生経験豊富で、バツイチやJK、はたまた男とも経験があるらしい(嘘)。

普段は礼儀正しいが、一度マイクを握らせるとロックンローラーに大変身。最高のエンターテイナーとなり、場を盛り上げる。将来盛り上げ番長として期待される。

合気道と柔道の経験があり、技もきれきれだ。初の大会では初戦で見事な背負い投げで勝ち上がった、今年注目度ナンバー1の新人である。
昭和生まれなので、旧管理人と同じく体力面が今後1番の課題となる。


得意技:背負い投げ


3回生
篠永翼


柔道部が誇る奇人狂人数々の名言を残してきた篠永は四年経った今、三回生になった←。ロシアをこよなく愛する。尊敬する人はラスプーチン。
ロシアに傾倒しているが、キャプテンを務めることとなり、ペレストロイカを行った。
イデオロギーは共産!柔道はプーチンレベルを目指そう!
得意料理:Бефстроганов
得意技:Оплатить


三室和可奈

期待のボーイッシュイケメン型新人女子プレイヤー。 柔道部で絶滅危惧種に認定されていた女子プレイヤー種を救う存在。
中学ではバスケ、高校では合気道を経験しており、その運動センスは抜群。 優しすぎるあまり、試合中に相手のことを思いやってしまう癖は三年となったいまも克服できないが、依然として強い。
先輩後輩ともに信頼されている。




得意技:大外刈り 払い腰


2回生
大胡滴

サッカー部ほぼ入部確定から一転柔道部に入部した柔道部未来の至宝。
空手経験者で、巧みな足さばきから、タイミングを盗んで素早く技をかけてくる。センス抜群。これぞ柔道部の未来である。
だが「ウェーイ!」と言って技をかけ、「ウッ!」と言って投げられる点がかわいい。判定が不利にならないか心配である。
得意技:背負い投げ


國武有希 


ほんわか癒し系の一年生プレイヤー。練習中もほんわか笑顔で部員を和ませている。
しかし、やるときはやるのがゆきちゃん。背負い投げを練習するときの真剣なまなざしと毅然とした返事は、芯の太さを感じさせる。将来が楽しみな一年生だ。柔道部女子の黄金期を和可奈と共に築けるか!

実は数々の男を誘惑しているという報告が過去にあったが真実は如何。 得意技:背負い投げ


坂元智絵

激闘の新歓の末、柔道部入部を決めてくれた一年生唯一のマネージャー。
高校生時代は管理人の教え子であった。気の利くマネージャーで、暑い日の練習では熱中症予防の塩分タブレットをわざわざもってきてくれる。練習の休憩中も仰いでくれる!
なんてすばらしい子なのかしら!


廣瀬沙彩

超キュートな一年生プレイヤー。新歓最終日まで入部を悩んでいた。しかし、女子の先輩たちによる熱烈な勧誘を受けて、入部を決意してくれた。
柔道の経験はないが、恵まれた同級生たちと日々切磋琢磨している。背負い投げの成長には目を見張るものがある。
ある一年末端構成員からの陳情によると、7人の一年生を裏で支配しているのはこの女だと言われている。裏ボスという異名を取る。
得意技:背負い投げ


渡邊莉希

弘部の引退後に備えて、滋賀医大柔道部が獲得してきた即戦力。柔道は3歳から始め、柔道界で揉まれてきた。彼と共に、弘部が作り上げた黄金期を再び築けるのか!?彼の肩に柔道部の未来は重くのしかかっている。
あらゆる体勢からあらゆる技を繰り出すその実力は頭一つ抜けている。
だが一方、入学してから付き合った女の子の数はすでに指の数より多いというタレこみが入っており、いわゆる「ウェイ」である。
柔道部の隆盛はいろんな意味で彼にかかっているのであった。
得意技:巴投げ、燕返し


稲村則基

2年生になってから入部。合唱部で一緒の森木・國武に口説かれたらしい。
学外のクイズ研究会にも入っており、かつては高校生クイズの本戦にも出場していたほどのガチ勢
けっして大柄ではないが、ガッツがすさまじい。どんな相手のもひるまずに飛びかかり、技をかけまくる。これからの成長がとても楽しみ。
得意技:背負い投げ


山入透

2年生になってから入部。1年間ブラック部活ではないかを見極めて、入部を決めたらしい。
未経験者とは思えないほど、柔道のセンスにあふれている。誰も教えてないのに、いろんな技を繰り出す。  
いつも1限目の授業に遅れてきて、みんなに笑われているクラスの愛されキャラ。
ネットゲームが大好きで、いつも練習後はすぐに帰宅し、ゲームにいそしんでいる。
得意技:大外刈


1回生
井上命人

小柄な割によく食べる。とにかく米が好き。新歓中に行った串カツ食べ放題の店で、たけのこご飯をずっと食べ続けていたことが目撃されており、餃子の王将に行った時もチャーハンを2杯注文したらしい…。
現キャプテンの篠永と高校時代の同級生
食いしん坊であるが、休日は弟の面倒をみて過ごす優しいおにいちゃん。弟を食べないか心配である。
得意技:背負投


坂田陽一郎

新歓の間、武道場のクラブを転々としたのち、最終的に柔道部に入部してくれた。
真面目な性格で、教えたことをすぐに吸収していく。中高と吹奏楽をやっていて、運動からは遠ざかっていたというが、そうとは思えないほど動きが俊敏である。
得意技:背負投


芝原健

しばけん。新加入した柔道部随一の巨漢。弘部さんの高校の1つ後輩である。
大きな体格を活かした豪快な技で、初心者ながら先輩をも投げ飛ばす。弘部さんが抜けた穴を埋められるか。。
末恐ろしすぎる新入生。
得意技:大外刈


臼井萌

柔道部の新たなアイドル。学年内でもモテモテであり、上級生が守ろと目を光らせている、という噂がある。
管理人の後輩らしく、センスに溢れ、背負投はすぐに試合で使えそうである。
なお柔道の中では受け身が好きらしい。
得意技:背負投


大辻寛子

剣道部と兼部。剣道の素振りをしていると思えば、道着に着替えて柔道を始めるスーパータフガールである。剣道ではインターハイまで行ったらしい。
いつもニコニコしていて、誰にでも人当たりがいい。
得意技:大外刈


浅野菜々子

圧倒的ウェイ。もともとマネージャーとして入部したが、2回目の練習からプレーヤーに転向したアクティブガール。
柔道部に今までになかった新たな風を吹かせる予感…。
口癖:なんかやばくな〜い?
得意技:背負投


木村優花

ハンドボールで入部宣言していたが、いろいろあって柔道部に入ってくれた待望のマネージャー。廣瀬の高校時代の吹奏楽部の後輩。
天然でかわいらしく、雰囲気を和ませてくれる。しかし、おそらく、ウェイである。
うかぴょん。