1. ルート
  2. 後期研修
  3. 平成28年度後期レジデント
  4. 病理診断科

病理診断科

病理診断科 後期卒後臨床研修プログラム

 

I 病理診断学とは何か
1.病理部の特色
   外来および入院患者様の病理組織診と細胞診を担当し腫瘍を中心とした多くの疾患の確定診断を行う。

 

2.診療科の社会的ニーズ・必要性
   病理診断は医療の質を保証する意味で必須であり、外科手術での術中の診断や、手術後の治療方針の策定など高度の医療を行う医療施設には欠かせない。

 

3.習得できる資格(認定医等)
   病理専門医、細胞診専門医

 

4.対象疾患
   炎症性疾患、腫瘍全般

 

Ⅱ スタッフ
1.コース長兼研修責任者
  氏  名 九嶋 亮治
  所属学会 病理学会、臨床細胞学会、癌学会、胃癌学会など
  認定資格 病理専門医、臨床細胞診指導医
  学会の役職 病理学会評議員、胃癌大腸癌取扱い規約委員
  専門分野 病理診断学、消化管病理

 

2.指導医
  氏  名 石田 光明
  所属学会 日本病理学会、日本臨床細胞学会など
  認定資格 病理専門医、細胞診専門医、臨床検査管理医、ICD
  学会の役職 病理学会評議員
  専門分野 病理診断学、細胞診断学

 

Ⅲ 研修概要
1.研修目標
   病理および細胞診を担当できる医師の育成

 

2.研修スケジュール
   病理診断科は検査部と一体化して運営されており、病理診断と細胞診の研修を実施し、病理解剖を研修し、4年間で、病理専門医、細胞診専門医の資格が取れるようにする。また、市中病院では、病理医には検査部を担当することが要求されることが多いので、希望者には検査専門医の資格も取れるように教育する。剖検は病理学講座が施行しているものに参加する。

 

3.関連病院
  東近江総合医療センター、済生会千里病院、草津総合病院
  研修提携病院:国立がん研究センター(希望者)

 

4.カンファレンス・抄読会
  病理診断カンファレンス(毎日)、その他院内カンファレンス

 

5.業務の週間予定
  月~金曜日: 毎日病理診、細胞診実施、術中組織診実施、標本切り出し
           (不定期に病理解剖実施とそのまとめ)

 

Ⅳ 研修実績
1.認定資格の取得実績
  病理専門医、細胞診専門医

 

2.修了後の進路
  大学教員、市中病院病理診断科

 

Ⅴ 診療グループ情報
1.検査件数
  病理診断年間6500件
  細胞診年間5500件
  術中迅速診断年間500~600件

 

2.経験可能な疾患
   腫瘍、炎症性疾患

 

3.経験可能な手技
   病理解剖、免疫組織化学、In Situ Hybridization、電子顕微鏡、希望者には遺伝子関連の手技

 

4.主な研究分野
   各種臓器の腫瘍の病理

 

5.施設の学会認定
   病理学会、臨床細胞学会

 

6.国内・国際的評価(研究・診療分野・先端的医療)
  研  究:
 人体病理の材料を用いた各種の腫瘍の研究を実施し、国内外で高い評価を得ている。
  診療分野:
 精度の高い病理診断分野を中心に近隣からのコンサルテーションも多く、この分野での高い評価を得ている。

 

Ⅵ メッセージ
1.コース長兼研修責任者
 
 CPCや病理診断・細胞診のできる病理・細胞診専門医の資格を有す実戦的な病理医の育成をめざしています。市中病院では病理医が検査部長として検査部を担当することが多いので、検査部全体の業務体系を十分把握し、後期研修4年終了時には検査部の責任者としても十分活躍できるように、ゆとりのある研修計画に基づいて指導します。研究は部内で可能で、検査部の遺伝子グループとの共同研究も実施できます。また、学位については、部内での研究で取得可能です。希望者には学内外、国内外で修練できるように手配します。

 

2.指導医
   病理診断・細胞診断について臓器ごとに丁寧に指導し、それぞれの専門医資格取得できるようにします。病理医は求められています。

 

3.修了者
   自由な環境で、資格が取れました。自分の生活スタイルに合わせて、仕事をしてきました。研修終了後も、気軽に相談のできる雰囲気のよいところです。

 

4.レジデント
   指導が行き届いており、過労になることなく、落ち着いて十分な研修ができています。

 

Ⅶ 問い合わせ窓口
1.担当者: 九嶋 亮治

 

2.TEL: 077-548-2600   FAX: 077-548-2603

 

3.E-mail:  kushima@belle.shiga-med.ac.jp


〒520-2192 滋賀県大津市瀬田月輪町 TEL:077-548-2436 FAX:077-548-2832
事務局:滋賀医科大学医学部附属病院 医師臨床教育センター(旧卒後臨床研修センター)(E-mail: kensyu@belle.shiga-med.ac.jp)