1. ルート
  2. 初期研修採用
  3. 先輩からのメッセージ
  4. H・T(研修医11期生)

H・T(研修医11期生)

先輩研修医からのメッセージ
 
 
 H・T:研修医11期生(平成26年度採用)〔帝京大学卒〕
 
滋賀医科大学の研修医として働き早一年が過ぎようとしています。研修の志望理由は、もともと滋賀県出身で研修期間を通して地元の医療を見てみたいというものでした。しかし実際はマッチング期限5分前までパソコンと睨めっこし、母校との研修を天秤にかけて悩んでいました。最後は新しい環境を求めて、勢いでエイッと選んでしまったのが本音です。
 
 もともと心配性で、マイナス思考になりがちな自分にとって、友達や先輩のいない研修生活は当初戸惑いだらけでした。しかし滋賀医科大学にはそんな自分を受け入れてもらえる環境がありました。センター長の西田先生には学校の担任の先生のように研修医生活のアドバイスをして頂き、また時間が経つにつれてたくさんの同期と打ち解けられるようになり、先輩医師に聞けないような恥ずかしい疑問も同期になら気軽に聞けるようになりました。基本的にどの科に行っても研修医の面倒をみてくれる先輩がいるので、今ではとてもアットホームに感じています。
 
まだまだ自分自身研修途中であり、無事に研修生活を終えられるか不安がありますが、滋賀医科大学を研修先に選んだ事に後悔はありません。研修先を決めるのはどうしても慎重になってしまいますが、研修先として滋賀医科大学を選ぶことは決して間違った選択肢にはならないと思います。来年、滋賀医大での研修を考えているみなさんと一緒に働けることを楽しみにしています。

(2015.6.9)



〒520-2192 滋賀県大津市瀬田月輪町 TEL:077-548-2436 FAX:077-548-2832
事務局:滋賀医科大学医学部附属病院 医師臨床教育センター(旧卒後臨床研修センター)(E-mail: kensyu@belle.shiga-med.ac.jp)