侵害受容反応 │炎症 inflammation│
 ←→炎症メディエーター/過敏化/アレルギー反応/炎症性痛モデル/炎症関連細胞/マーカー ●炎症とは、生体組織に何らかの有害な刺激を起こす物質(起炎物質)が作用したときに生体が示す局所の反応であり、生体防御反応の一過程である。


◇神経性炎症 Neurogenic inflammation

 Lewisの3重反応 Lewis triple response 
 1936年Sir Thomas LewisP 1881〜1945, ロンドン)が報告した一次痛覚過敏帯
◇BKが関与した炎症
◇白血球が関与した炎症
◇慢性炎症
◇PAMPsとDAMPs 参考1
Pain Relief