<img src="/counters/dbcounter.php?cid=toruasai&dir=black"> HOME > 胸部大動脈瘤

えっ? 手術が3時間?
はい、弓部置換は超高齢者でも翌日歩行できます。



 胸部大動脈の手術といえば長時間の大手術で出血、脳障害、高死亡率といわれ、現在最新のステントグラフト手術でも脳梗塞が高率に発生しています。私たちの大動脈全弓部置換は、確実な脳保護と心筋保護のもと、ほとんど輸血なく手術は3時間程で終了し、翌日には歩き食事を始められる別次元の進化を遂げています。オフポンプバイパス並みの早い回復が、超高齢者でも当たり前にできるレベルです。今まで想像すらできなかった破裂症例での救命や、弁膜症、冠動脈疾患の合併手術がふつうにできるようになりました。弓部置換は滋賀医大でお受けください。

術前のCT検査

小見出しを入力します。

リード文を入力します。

P16.jpg

あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森で飾られたモリーオ市、

大見出しを入力します。

小見出しを入力します。

リード文を入力します。

P18.jpg

あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森で飾られたモリーオ市、

大見出しを入力します。

小見出しを入力します。

リード文を入力します。

P19.jpg

あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森で飾られたモリーオ市、

Total Arch Replacement with Selective Antegrade Cerebral Perfusion



Aortic arch aneurysm has been the most difficult challenge to Cardiac surgeons for many years. We have simplify the total arch replacement with secure, steady and speedy methods. This is the video demonstrating detailed techniques and strategy and our consistent outcome at the end. Full high vision pictures clearly elucidate the key points of the most advanced aortic surgery coming from Japan. The video is narrated in English by the operator (T. Asai).

ページの先頭へ