• ホーム
  • 外来のご案内
  • 入院のご案内
  • 診療科一覧
  • 病院のご案内
  • 相談窓口
  • 医療機関の方へ

入院のご案内

入院中の過ごし方

  • ご入院された日に、担当看護師が入院中の生活についてご説明します。医師や看護師から、ご自身の病気のことや検査、治療について充分な説明を受けてください。
  • 療養のために、看護師や医師の指示はお守りください。
  • 病室入口へのお名前の表示を希望されない場合は、担当医までお申し出ください。
  • 起床時間は6時、消灯時間は21時となっております。
  • テレビは、デイルームでご覧になれます。病室でのテレビは看護師、医師にご相談のうえ、許可を得てからご利用ください。なお、必ずイヤホンをご使用ください。
  • テレビのプリペイドカードは、各病棟入口公衆電話横にあるカード販売機で購入してください。(カードは1枚1,000円です。)
  • プリペイド式冷蔵庫の使用料は1日100円です。
  • 退院時、時間が余ったカードは、プリペイドカード精算機(病院玄関守衛室横に設置)で精算できます。
  • 院内図書室「かいつぶり」をご利用いただけます(平日11時~15時)。貸出期間は1週間です。
  • 携帯電話は廊下(病棟内を除く)、デイルーム、ロビー、待合室に限ってご使用を許可をしておりますが、マナーを守って使用されるようご留意願います。
  • 本院は敷地内全面禁煙となっておりますので、ご理解とご協力をお願いします。

食事

  • 治療で重要なのは、十分な休息とバランスのとれた栄養です。栄養治療部では、入院患者さんが、おいしく味わいながら体力をつけることのできる食事を提供するために、日々努力しております。

選択メニュー

  • 毎昼・夕食をそれぞれ3種類のメニューからお選びいただけます。(一部の治療食は除く)。
  • メニューを事前にお配りし、指定日の昼食後栄養治療部のスタッフがご希望のメニュー注文票を回収に伺います。なお、短期入院の場合は、メニュー選択ができないことがありますので、ご了承願います。
  • 食事オーダー締め切り時間(朝食:当日7時、昼食:当日10時、夕食:当日15時)以降の外泊等のお申し出には、食事に係る費用を算定いたしますのでご了承ください。

適時・適温給食

  • 食事時間は、朝食8時、昼食12時、夕食18時です。
  • 冷温蔵配膳車を使用し、温かい料理は温かく、冷たい料理は冷たい状態でご提供しております。
    • 入院後は、病態や状態に合わせて、適正な食事を提供するために、管理栄養士が病室にお伺いし、聞き取りをさせていただきます。
      食事や栄養に関するご質問などがございましたらご相談ください。

栄養指導

  • 本院では、糖尿病、肝臓病、腎臓病、心臓病などの患者さんに対して、栄養指導を行っています。入院中または退院後の食事療法に関してご希望がございましたら担当医あるいは看護師にお知らせください。

[ブラックバス料理]

外泊・外出

  • やむを得ず外泊、外出を希望される方は、必ず医師にご相談のうえ、「外泊、外出許可願」を提出し、許可を受けてください。
  • 無断で外泊、外出をされたときは、退院していただくことがあります。
  • 病棟を30分以上離れる場合は、面会に来られた方への対応や、急用でのお呼び出しに支障を来すことがありますので、看護師、医師または病棟クラーク等に必ずお知らせください。