滋賀医科大学 社会医学講座衛生学(旧予防医学)部門
サイトマップ
交通アクセス
お問い合わせ
文字サイズ
小
中
大
ホーム
基本方針
スタッフ
研究
教育
地域貢献

スタッフ

ホーム > スタッフ

教員紹介

垰田 和史
垰田 和史 たおだ かずし
准教授
経  歴 1983年 滋賀医科大学卒業
1991年 滋賀医科大学大学院医学研究科修了(医学博士学位取得)
2000~2001年 スウェーデン王立労働生活研究所客員上級研究員
1998年より現職
資格:日本人間工学会認定人間工学専門家、労働衛生コンサルタント
専門分野 社会医学、労働衛生学、人間工学、農村医学
研究課題 職業性腰痛・頸肩腕障害の予防、全身振動の生体影響評価、福祉・教育・医療職場の安全衛生管理、障害者の受療権保障、障害者の二次障害予防など
北原 照代
北原 照代 きたはら てるよ
講師
経  歴 和歌山県立医科大学医学部医学科 卒業
滋賀医科大学大学院医学研究科修了(医学博士学位取得)
1997年1月~滋賀医科大学 助手
1998年9月~翌年8月 スイス連邦工科大学 生理・労働衛生学研究所 客員研究員
2005年7月~滋賀医科大学 講師
資格:労働衛生コンサルタント、日本公衆衛生学会認定専門家
専門分野 社会医学、労働衛生学、人間工学
研究課題 職業性腰痛・頸肩腕障害の予防(特に、介護労働者、看護師、手話通訳者など)
女性労働者の健康問題
聴覚障害者の受療支援
障害者の二次障害予防など
辻村 裕次
辻村 裕次 つじむら ひろじ
助教
経  歴 大阪大学大学院 基礎工学部 機械工学科 修了
ミノルタカメラ(現コニカミノルタ)に入社し、光計測器の研究開発に従事
ミノルタ退職後、感性技術研究所を経て、滋賀医科大学予防医学講座に赴任
滋賀医科大学にて学位(医学博士)を取得
研究成果活用事業として「すこやか制作」を営む
専門分野 人間工学、労働衛生学、計測工学
研究課題 身体障害者の二次障害予防
全身振動の人体影響
農作業の事故防止と負担軽減
座位の生理学
生体情報計測

大学院生・研究生紹介

保田 淳子
保田 淳子 やすだ じゅんこ
研究生
経  歴 兵庫県立総合衛生学院 看護学科卒業
2005年 フリンダース大学(豪州アデレード) 看護学部(3年次編入学)学士取得
2006年 同大学にて看護大学院ヘルスマネージメント講座修士課程修了予定
2009年 滋賀医科大学博士課程入学
ノーリフト協会 代表
専門分野 看護労働環境マネージメント
研究課題 看護・介護職の腰痛予防教育と対策サポートシステムの構築
鈴木 ひとみ
鈴木 ひとみ すずき    
大学院生
経  歴 1989年 京都市立看護短期大学卒業 看護師免許取得
2007年 滋賀医科大学医学系研究科修士課程修了
    (看護学修士)
2010年 滋賀医科大学医学系研究科博士課程入学
神戸常盤大学保健科学部看護学科講師
現 京都学園大学健康医療学部看護学科准教授
  (基礎看護学)
専門分野 基礎看護学、リハビリテーション看護学
研究課題 脊髄損傷者の社会生活支援と二次障害予防