しが精神看護をもっと深く学ぶ会

今年度、精神看護学領域では「しが精神看護をもっと深く学ぶ会」という学習会を企画しました。

これは、対象を理解する上で必要となる「自我構造の理解」に重きを置いた学習会です。

また、最初に河村教授が講義をされるので、学習したことを書き込めるワークブックも作成しました。白地にドロップが散りばめられたような可愛い表紙です。

中は自分で自由に書き込むので、ほぼほぼ真っ白です(笑)

先日12日(金)に初回の学習会を開催しました。

事前に県内のクリニックや病院の看護師、臨床心理士の方などから問い合わせが多く寄せられ、初回は総勢14名が参加しました。当日の参加者の方が出した事例を基に、みんなで自我構造の理解を基にディスカッションをしました。

 

興味のある方は、お気軽にご参加ください。

詳細はこちら。→ しが精神看護をもっと深く学ぶ会

2019年04月17日