研究医コース   Topics   

2016年3月 

   登録研究医の田中さんが、東京で開催された第9回神経
  発生討論会でポスター発表しました。さらに同月の日本生
  理学会 (札幌)には、山下さんと中路君が参加しました。

   できれば、自分のデータを持って学会に参加すれば、よ
  り一層楽しめると思います。

2015年9月 

   ラボに所属する登録研究医の田中さん・足助君・山下さ
  んがスタッフとともに日本神経化学会 (大宮)に参加し、
  ポスター発表しました。足助君と山下さんは若手研究者育
  成セミナーにも参加して、シニア研究者との交流を深めま
  した。

   研究医コースの学生は、できるだけ積極的に学会参加し
  て、多くの人と意見交換して欲しいと思います。

2015年3月 

   登録研究医の黒田杏理さんが、夢を生きる女性のための
  教育・訓練賞 (旧・ソロプチミスト女性に機会を与える賞)
  を受賞しました。とみんなで喜んでいるところに、「基礎
  研究医養成奨学金」に採択されたという知らせが、時を同
  じくして飛び込んできました。

   2013年・2014年のアメリカ神経科学会に連続して研究
  の進捗を発表してきたことが評価されたのだと思われます。

   おめでとうございました!

2014年11月15-19日 

   登録研究医の黒田杏理さん・石田正平君が、ワシントン
  DCで開催されたアメリカSociety for Neurosciecneに参加
  してポスター発表しました。下段右端は、宇田川教授ラボか
  らSFNに参加した登録研究医の金子君です。

  sfn presentation.jpg sfn presentation.jpg

























   発表のあと、くつろぐ皆さん。お疲れ様でした。左から
  2番目はハーバード大でポスドクをしている谷口さんです。


sfn dinner.jpg













2014年11月 

   今年も登録研究医の黒田杏理さん・石田正平君がアメリカ
  Society for Neurosciecneの年次大会で発表する予定です。
  参加記をいずれ掲載しますので、お楽しみに。


  sfn prep1.jpgsfn prep2.jpg


   学会発表を前に慌てて実験する黒田さん(左)と、ポスター
  レイアウトについて夜中までディスカッションする(もしくは
  混迷を深める)発表者達。

2013年11月9-13日 

   4回生の黒田杏理さんがアメリカサンディエゴで開催された
  Society for Neurosciecneの年次大会に参加し、哺乳類の大脳
  皮質発生における転写因子 Krüppel-like factor 5 (KLF5) の
  働きを調べた研究をポスター発表しました(黒田さんの学会参
  加記はこちら)。

   ポスターはこちらからご覧になれます(ダウンロードは大学
  内からのみに制限しています)。

   多くの研究者達とディスカッションしました。等 教授がトロ
  ント大学に留学した時のボスである Derek van der Kooy 教
  授も見に来てくれました。

  sfn poster.jpg













   夜は、林君や渕上君が大学院時代に指導していただいた首都
  大学東京・久永真市教授のグループとメキシコ料理を楽しみま
  した。

  sfn dinner.jpg















 

過去の抄読会   

  論文のダウンロードはこちらのページから。
(大学内からのみに制限しています)

  • 第30回(2016年1月18日)

    抄読会担当: 統合臓器生理・渕上
    課題論文 Neuron 87; 1317-1331, 2015
    参考論文 Current Opinion Neurobiol

  • 第29回(2015年12月7日)

    抄読会担当: 分子生理化学・縣
    課題論文 Science 346; 1373-1377, 2014
    参考論文1 Science Supplementary Materials
    参考論文2 Science Perspectives

  • 第28回(2015年11月16日)

    抄読会担当: 動物生命科学・築山
    課題論文 Cell Stem Cell 17; 1-9, 2015

  • 第27回(2015年11月2日)

    担当: 統合臓器生理・福家
    課題論文 Neuron 87; 371-381, 2015

  • 第26回(2015年9月28日)

    担当: 分子生理化学・我妻
    課題論文 Cell 162; 751-765, 2015

  • 第25回(2015年9月14日)

    担当: 動物生命科学・依馬
    課題論文 Cell 162; 564-579, 2015

  • 第24回(2015年8月31日)

    担当: 統合臓器生理・鈴木
    課題論文 J Neurosci 35; 11330-11345, 2015

  • 第23回(2015年8月10日)

    担当: 動物生命科学・清田
    課題論文 Nat Commun 5; 4320, 2014

  • 第22回(2015年6月22日)

    担当: 分子生理化学・寺田
    課題論文 Science 348; 1258699, 2015

  • 第21回(2015年6月8日)

    担当: 動物生命科学・西江
    課題論文 Nature 522; 62-67, 2015

  • 第20回(2015年5月25日)

    担当: 統合臓器生理・等
    課題論文 Nat Neurosci 18; 657-665, 2015
    課題論文 Nat Neurosci 18; 490-492, 2015

  • 第19回(2015年5月11日)

    担当: 統合臓器生理・鈴木
    課題論文 Neuron 85; 770-786, 2015

  • 第18回(2015年4月27日)

    担当: 泌尿器科・小林
    課題論文 Nat Cell Biol 15; 1507-1515, 2013

  • 第17回(2015年3月30日)

    担当: 分子神経センター・守村
    課題論文 Nat Cell Biol 17; 288-299, 2015

  • 第16回(2015年3月16日)

    担当: 動物生命科学・松下
    課題論文 Cell Stem Cell 14; 658-672, 2014

  • 第15回(2015年2月16日)

    担当: 分子神経科学・中谷
    課題論文 Cell 159; 1665-1680, 2014

  • 第14回(2015年2月2日)

    担当: 動物生命科学・浅見
    課題論文 Nature 516; 56-61, 2014

  • 第13回(2015年1月19日)

    担当: 分子生理化学・安齋
    課題論文 Cell 159; 543-557, 2014

  • 第12回(2014年12月15日)

    抄読会担当: 動物生命科学・西江
    課題論文 Cell 157; 1605-1718, 2014

  • 第11回(2014年10月27日)

    抄読会担当: 統合臓器生理・渕上
    課題論文 Neuron 81; 505-520, 2014

  • 第10回(2014年9月22日)

    抄読会担当: 動物生命科学・築山
    課題論文 Cell Stem Cell 15; 1-17, 2014

    研究発表担当: 分子生理化学・縣

  • 第9回(2014年9月8日)

    担当: 分子生理化学・田中
    課題論文 Cell Metab 19; 780-794, 2014
                Science 325; 435-439, 2009

  • 第8回(2014年7月14日)

    担当: 動物生命科学・清田
    課題論文 Science 343; 69-72, 2014

  • 第7回(2014年6月23日)

    担当: 統合臓器生理・林
    課題論文 Mol Psychiat 19; 699–709, 2014

  • 第6回(2014年6月9日)

    担当: 動物生命科学・松本
    課題論文 Nat Cell Biol 15; 807-817, 2013

  • 第5回(2014年5月26日)

    担当: 分子生理化学・我妻
    課題論文 Nature 496; 229-232, 2013

  • 第4回(2014年5月12日)

    担当: 統合臓器生理・福家
    課題論文 Nat Med 19; 1111-1113, 2013

  • 第3回(2014年4月21日)

    担当: 動物生命科学・依馬
    課題論文 Cell 156; 1-8, 2014

  • 第2回(2014年3月10日)

    担当: 分子生理化学・縣
    参考論文は以下の5本です。
    Cell Stem Cell 13; 36-47, 2013
    Cell Stem Cell 13; 30-35, 2013
    Cell Stem Cell 12; 699-712, 2013
    Cell 153; 1281-1295, 2013
    Nature 501; 227–231, 2013

  • 第1回(2014年1月27日)

    担当: 統合臓器生理・等
    課題論文 Cell Stem Cell 13; 1-9, 2013
    参考論文1 Neuron 79; 1086-1093, 2013
    参考論文2 Neuron 79; 1109–1122, 2013

    (敬称略)


問い合わせ先

  今後の日程・場所などについては
  等 誠司 までお尋ね下さい。

  e-mail

  ♣♣♣♣