おしらせ

呼吸器内科ホームページはこちら

2018年6月より呼吸器内科の教授に中野恭幸先生が就任されました。お部屋は臨床研究棟1階102号室です

2018年6月20日以降の遺伝学的検査の家族解析につきまして

 原則としてご家族の解析については発端者と同時に検体を送付いただいた場合には無料で解析しますが、発端者の結果通知後に送付いただく場合は、発端者と同様、有料で解析とさせていただきます。 

  遺伝学的検査詳細

2018年4月以降の遺伝学的検査について

 平素より遺伝性循環器疾患の研究にご協力いただきありがとうございます。 さて、堀江教授の2018年3月末の退任に伴い、滋賀医大循環器内科での遺伝学的検査は中止する予定で進めてまいりました。 しかし遺伝学的検査を希望される先生方の問い合わせが多く、4月以降も解析担当者の確保ができたことから、少しずつではありますが解析を続ける目途がたちました。そのため、国立循環器病研究センター(国循)分子生物学部に異動した大野部長と協議し、遺伝学的検査の問い合わせに対し、滋賀医大と国循のどちらで検体受付・解析を行うか、あらかじめご連絡させていただくことにいたしました。
注意点は次の通りです。

1.2018年4月から診療報酬改定に伴い4月受付分から先天性QT延長症候群の検査費用としての請求額を8万円にいたします。検査依頼書・請求の流れについては変更ありません。

2.事前の連絡なしに検体を送付された場合には、担当者不在のため受付ができず、そのまま返却することもございますので、必ず事前のご連絡をお願いいたします。

検体受入については実験室(gaccess@belle.shiga-med.ac.jp )にメールでご相談下さい。
ご不便をおかけいたしますが、ご理解のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

入局者 募集中

医学生・研修医の皆さんへ
入局を考えている方を対象に、見学やミニ説明会を随時受け付けます。
お問い合わせは呼吸循環器内科医局まで、ご連絡ください。

循環器内科 (関連病院多数、心カテのプロ、大学院、留学)
 → 募集要項詳細