学部教育

担当講義

 担当講義
  ・ライフステージと健康V
  ・高齢者看護学
  ・高齢者看護学実習Ⅰ
  ・高齢者看護学実習Ⅱ
  ・卒業研究

 2回生の「ライフステージと健康Ⅴ」では高齢者体験用の装具を用いた日常生活の模擬体験を通して高齢者の立場から身体的・精神的機能を考察します。さらに3回生の「高齢者看護学」でも同様に高齢者体験を行いますが、今度は高齢者の身体機能や認知機能を把握した上で、療養中の高齢者に対する看護援助技術を学びます。これらの演習や講義を通して、高齢者へのより良い看護について考えていきましょう。

卒業研究テーマ

【第22期生 2018年度卒】
・マレーシア国民大学への海外研修についての報告 -宗教が健康・医療に及ぼす影響に対する考察-
・急性期病院看護師の高齢患者に対するコミュニケーションの実態

【第21期生 2017年度卒】
・入浴時の洗身方法の違いが皮膚へおよぼす影響 ー皮膚角層水分量を指標とした検証ー
・嚥下障害を有する終末高齢者に対する家族への食事介助及び訪問看護師の支援の実際
 -訪問看護師の 語りからの分析ー
・地域在住高齢者の抑うつと喪失体験の関連についての研究