• ホーム
  • 外来のご案内
  • 入院のご案内
  • 診療科一覧
  • 病院のご案内
  • 相談窓口
  • 医療機関の方へ

診療科一覧

リンパ浮腫外来(セルフケア支援外来)

診療・業務内容

診療内容・専門分野

 リンパ浮腫は、脚や腕が太く腫れ、「日常生活に不便を感じる」「見た目が気になる」「重だるい」など、様々な悩みや不安を抱える原因となります。リンパ浮腫の改善には、なるべく早期から複合的治療を継続することが重要です。
リンパ浮腫外来を受診してみようと思われる方は、まずは、乳腺一般外科・女性診療科・泌尿器科・整形外科・消化器外科・皮膚科・形成外科・腫瘍内科のいずれかの受診※をお願いします。リンパ浮腫外来受診の適応であるかどうかを医師が判断し、適応となった場合は、リンパ浮腫外来の受診となります(完全予約制・基本的には、火曜日と木曜日に開設)。
ご自身でリンパ浮腫のケアができるように、専門的なリンパ浮腫研修を修了した看護師が支援致します。一緒にリンパ浮腫の改善を目指しましょう!

※対象:悪性腫瘍(対象疾患が限られております)の治療に伴うリンパ浮腫、整形外科的手術や皮膚疾患に伴うリンパ浮腫。
リンパ浮腫の原因となった疾患により、診療科が異なりますのでご注意下さい。

内容
  • 複合的治療の習得支援
    以下のような複合的治療を習得でき、リンパ浮腫とうまく付き合っていけるように支援させていただきます。
    1.スキンケア 2.圧迫療法 3.リンパドレナージ 4.圧迫下での運動 5.日常生活
  • ご相談
    リンパ浮腫ケアに使用する弾性着衣等の選択
    日常生活の注意点                  など
保険適用について

 リンパ浮腫外来のご利用は、保険診療で定められた一部の対象のみ保険診療となります。ただし、リンパ浮腫の程度によって保険診療となる回数に制限等がありますので、自費診療になる回もございます。また、上記の対象以外は保険外診療となり、全て自費となります(20分ごとに2,750円)。
リンパ浮腫外来の初診の方は、セルフケア確立に向けて、1回40分程度のプログラムを、約2ヶ月の間に、少なくとも4回以上通院して受けて頂くことをお勧めします。 詳しくは、診療科及びリンパ浮腫外来でご説明致します。
また、一部の対象においては、治療に使う圧迫衣等に療養費が支給されます(上限あり)。リンパ浮腫外来の受診時にご説明致します。

その他

 申し訳ありませんが、マッサージ等の施術を目的とする診療は行っておりません。ご理解下さい。

担当医師 (リンパ浮腫外来の受診を希望される際には、事前に医師の診察が必要となります)

 外来診察医の予定は変更になることがあります。ご確認の上、ご予約をお願いします。

診療科

診療日

担当医師

対象疾患例

乳腺・一般外科 火・木・金曜日 北村 美奈
冨田 香
乳腺疾患によるリンパ浮腫
(例:乳房切除術・腋窩リンパ節郭清)
女性診療科 月曜日 天野 創 子宮・卵巣疾患によるリンパ浮腫
(例:子宮がん・卵巣がん術後)
整形外科
(リハビリテーション科)
火・金曜日 児玉 成人 整形外科的
(例:骨盤骨折後、股関節置換術)
消化器外科 月・火曜日 村田 聡
目片 英治
三宅 亨
大腸がんによるリンパ浮腫
(例:大腸がん術後)
泌尿器科 月曜日
または随時調整
成田 充弘 泌尿器科疾患によるリンパ浮腫
(例:前立腺がん・膀胱がん手術後)
皮膚科 火・木曜日 藤本 徳毅 悪性黒色腫によるリンパ浮腫
(例:悪性黒色腫手術後)
形成外科 月・金曜日 岡野 純子 静脈・リンパ管吻合術が必要なリンパ浮腫
腫瘍内科 水・木・金曜日 寺本 晃治 がんによるリンパ浮腫
リンパ浮腫外来
 

実施曜日

担当看護師

対象疾患例

リンパ浮腫外来 火・木曜日
(火・木であっても開設していない日もあります)
専門的なリンパ浮腫研修を修了した看護師 悪性腫瘍によるリンパ節郭清の手術等に伴うリンパ浮腫
整形外科的手術に伴うリンパ浮腫
(その他の場合は、随時ご相談に応じます)

お問い合わせ先

【病院2階 特殊外来】 TEL:077-548-3620

※大変恐れ入りますが、お問い合わせ及び予約変更等は月~金の14~16時にお願いします。