• ホーム
  • 外来のご案内
  • 入院のご案内
  • 診療科一覧
  • 病院のご案内
  • 相談窓口
  • 医療機関の方へ

診療科一覧

禁煙外来

スタッフ紹介

外来診察医予定表

診療・業務内容

診療内容・専門分野

 カウンセリングによる禁煙支援や、主にチャンピックス®による禁煙治療を行っています。
これまでは、禁煙外来は自由診療でしたが、平成18年4月から一定条件を満たせば健康保険が適用されることになり、当院でも平成19年1月から保険診療が可能となりました。ただし、国から厳しい条件が付けられていて、無条件で保険適用されるわけではありません。以下の条件をすべて満たしていることが必要です。

保険適用のため条件
  • 1日の平均喫煙本数とこれまでの喫煙年数をかけ合わせた数字が200以上であること
  • ニコチン依存度が高いこと(TDSという問診票で5点以上)
  • 1ヶ月以内に禁煙を開始することを希望していること
  • 禁煙治療開始後3ヶ月間に5回の受診が可能なこと
  • 禁煙治療を受けることに文書で同意していること

 これらに該当しない方は自由診療となるので全額実費負担となります。ただし、自由診療の場合は、なるべく短期間で禁煙できるように工夫しますので、保険診療の適応がない方でも禁煙を希望される方は、是非ご相談ください。 なお、入院中の方は保険診療の対象外となりますのでご理解ください。

禁煙補助薬について

 禁煙外来では必要に応じて禁煙補助薬を使用します。禁煙が難しいのは、タバコのニコチンによって中毒状態(依存症)になっているからです。
禁煙外来では主にチャンピックス®という飲み薬を使用します。チャンピックスは、イライラなどのニコチン切れ症状を軽くし、タバコをおいしいと感じにくくすることにより、禁煙を助ける薬です。ただし、魔法の薬ではないので、ただちにタバコを嫌いになって楽に禁煙できるというものではありません。
また、従来通りニコチンパッチという貼り薬等を使うこともあります。

お問い合わせ先

  • 【外来】
    TEL:077-548-3620