本文へスキップ

TEL. 077-548-2929

〒520-2192 滋賀県大津市瀬田月輪町

2014 学術発表ACHIEVEMENTS


学会(国際)

  1. Eguchi Y,Nakae H,Furuya T,Isono M,Kishi Y,Yoshioka T.Plasma Filtration with Dialysis [Plasma Dia-filtration(PDF)] in critical ill patients with acute liver failure(急性肝不全を伴う重篤な患者におけるPDF療法).(34th International Symposium on Intensive Care & Emergency Medicine(第34回国際救急・集中治療医学会議)2014年3月18日-3月21日 Square Brussels Meeting Center (スクエア ブリュッセル ミーティングセンター) Belgium)
  2. Eguchi Y,Gando S,Ishikura H,Saitoh D,Sakata Y.Efficacy of early administration of thrombomodulin alfa in patients with sepsis-induced disseminated intravascular coagulation-Subanalysis from post-marketing surveillance data(敗血症性DIC患者におけるトロンボモジュリンの早期投与の有効性ー市販後調査のサブ解析からー.(34th International Symposium on Intensive Care & Emergency Medicine(第34回国際救急・集中治療医学会議)2014年3月18日-3月21日 Square Brussels Meeting Center (スクエア ブリュッセル ミーティングセンター) Belgium)
  3. Ohuchi M,Hashimoto K,Ushiba A,Kishimoto T,Yamane T,Hamamoto T,Tabata T,Tsujita Y,Matushita M,Takahashi K,Fujino K,Eguchi Y.Plasma platelet-derived microparticles to platelet count ratio as a marker of mortality in critically ill patients.(34th International Symposium on Intensive Care & Emergency Medicine(第34回国際救急・集中治療医学会議)2014年3月18日-3月21日 Square Brussels Meeting Center (スクエア ブリュッセル ミーティングセンター) Belgium)

学会(国内)

  1. 井出康介、中川健二、川添智道、橋本賢吾、岸本卓磨、今宿康彦、山根哲信、浜本徹、田畑貴久、辻田靖之、高橋完、江口豊.当院の重症敗血症におけるヘモフィルター凝固時の対応.(第32回日本アフェレシス学会関西地方会 2014年2月8日 琵琶湖ホテル 大津)
  2. 大内政嗣.救急指導エキスパートとの対話.(日本医療マネジメント学会第11回京滋支部学術集会 2014年2月15日 京都テルサ 京都)
  3. 高橋完、今宿康彦、北川裕利、山根哲信、松波薫、浜本徹、辻田靖之、田畑貴久、松村一弘、江口豊.高度肥満患者に対する腹腔鏡下胃切除術後急性期における酸素化能の推移.(第41回日本集中治療医学会学術集会 2014年2月27日-3月1日 国立京都国際会館、グランドプリンスホテル京都 京都)
  4. 辻田靖之、橋本賢吾、浜本徹、山根哲信、高橋完、今宿康彦、松波薫、田畑貴久、松村一弘、江口豊.敗血症性DICの治療の変遷と成績.(第41回日本集中治療医学会学術集会 2014年2月27日-3月1日 国立京都国際会館、グランドプリンスホテル京都 京都)
  5. 村尾淳司、橋本賢吾、加藤威、今宿康彦、山根哲信、浜本徹、田畑貴久、辻田靖之、田中俊宏、江口豊.アンチトロンビン製剤のbolus+10時間投与が有効であった敗血症性DICの一例.(第41回日本集中治療医学会学術集会 2014年2月27日-3月1日 国立京都国際会館、グランドプリンスホテル京都 京都)
  6. 赤羽理也、藤野晋、辻田靖之、浅井徹、江口豊、寺田智祐.心血管系外科領域手術後のICUにおけるVCM予防投与に関する検討.(第41回日本集中治療医学会学術集会 2014年2月27日-3月1日 国立京都国際会館、グランドプリンスホテル京都 京都)
  7. 冨田奈津子、松村一弘、八木典章、橋本賢吾、牛塲彩、岸本卓磨、大内政嗣、山根哲信、浜本徹、藤野和典、松下美季子、田畑貴久、辻田靖之、高橋完、酒井宏、伊藤英樹、山本孝、堀江稔、江口豊.産褥期に発症したATV異常症による致死的肺梗塞の一症例.(第109回近畿救急医学研究会(日本救急医学会近畿地方会) 2014年3月1日 京都テルサ 京都)
  8. 長田美帆子、松村一弘、橋本賢吾、牛塲彩、大内政嗣、山根哲信、松下美季子、浜本徹、藤野和典、辻田靖之、田畑貴久、高橋完、内貴及生、今井隆行、清水智治、堀江稔、藤山佳秀、谷徹、江口豊.意識消失を主訴に頻脈性心房細動を呈したS状結腸軸捻転の一例.(第109回近畿救急医学研究会(日本救急医学会近畿地方会) 2014年3月1日 京都テルサ 京都)
  9. 江口豊.重症敗血症の予後改善のために〜急性血液浄化とDIC治療の実際〜.(第50回日本腹部救急医学会総会 2014年3月7日 京王プラザホテル 東京)
  10. 江口豊.重症感染症の予後改善のために-SSCG2012をこえてIVIG療法・抗凝固療法-.(第114回日本外科学会定期学術集会 2014年4月4日 京都国際会館 京都)
  11. 江口豊.DIC治療-AT製剤と遺伝子組換えトロンボモジュリン-(第36回日本血栓止血学会学術集会 2014年5月30日 大阪国際交流センター 大阪)
  12. 大野将司、駒井康伸、児玉憲一、宮武秀光、白川努、田畑貴久、松村一弘.針治療後に発症した多発病巣を有する劇症型G群溶血性連鎖球菌感染症の1例.(第204回日本内科学会近畿地方会 2014年6月14日 大阪国際交流センター 大阪)
  13. 平山尚史、稲富理、喜多理香、橋本賢吾、藤井恵美、岸本卓磨、今宿康彦、山根哲信、浜本徹、辻田靖之、高橋完、安藤朗、江口豊.ショックが遷延したToxic Shock Syndromeに対し、PMMA-CHDFを含む集学的治療により救命し得た症例.(第59回日本集中治療医学会近畿地方会 2014年7月12日 高槻現代劇場 大阪)
  14. 橋本賢吾、江口豊、松村一弘、辻田靖之、松下美季子、高橋完、田畑貴久、藤野和典、浜本徹、大内政嗣、山根哲信、今宿康彦、岸本卓磨、藤井恵美、牛塲彩、喜多理香.APRVおよび低体温療法にて管理した病的肥満患者の蘇生後症例.(第59回日本集中治療医学会近畿地方会 2014年7月12日 高槻現代劇場 大阪
  15. 赤澤彰、喜多理香、橋本賢吾、牛塲彩、藤井恵美、岸本卓磨、松下美季子、大内政嗣、山根哲信、浜本徹、藤野和典、辻田靖之、田畑貴久、高橋完、松村一弘、江口豊.発見が遅れた敗血症性ショック・小腸壊死に対し小腸切除術施行し救命するも、治療断念となった統合失調症患者の一例.(第59回日本集中治療医学会近畿地方会 2014年7月12日 高槻現代劇場 大阪)
  16. 口分田美奈、稲富理、小泉祐介、喜多理香、橋本賢吾、藤井恵美、岸本卓磨、今宿康彦、山根哲信、浜本徹、辻田靖之、田畑貴久、高橋完、安藤朗、江口豊.PMMA-CHDFが有効であった重症急性膵炎の2症例.(第59回日本集中治療医学会近畿地方会 2014年7月12日 高槻現代劇場 大阪)
  17. 田畑貴久、江口豊.重症敗血症の急性血液浄化戦略とその成績.(第35回日本アフェレシス学会学術集会 2014年9月26日-9月28日 京王プラザホテル 東京)
  18. 吉岡豊一、古屋智規、來住優輝、中永士師明、谷口巧、江口豊.重症敗血症のPlasma Filtration with Dialysis(PDF)多施設共同研究報告.(第35回日本アフェレシス学会学術集会 2014年9月26日-9月28日 京王プラザホテル 東京)
  19. 江口豊、喜多理香、橋本賢吾、今宿康彦、山根哲信、浜本徹、田畑貴久、高橋完.敗血症性ショックにおける大口径PMMA-CHDF+PMX併用療法の効果.(第35回日本アフェレシス学会学術集会 2014年9月26日-9月28日 京王プラザホテル 東京)
  20. 古屋智規、江口豊、中永士師明、谷口巧、吉岡豊一、畠山卓、小澤雅豊.単一施設におけるPlasma Dia-Filtrationの治療成績.(第35回日本アフェレシス学会学術集会 2014年9月26日-9月28日 京王プラザホテル 東京)
  21. 江口豊.いかに急性血液浄化を組み合わせて救命率を向上させるか?-クリティカルケア領域における本学での治療戦略-.(第35回日本アフェレシス学会学術集会 2014年9月26日-9月28日 京王プラザホテル 東京)
  22. 江口豊、辻田靖之、田畑貴久、高橋完.急性腎障害と凝固障害-遺伝子組換えトロンボモジュリンの適応と効果-.(第25回日本急性血液浄化学会学術集会 2014年10月10日-10月11日 京成ホテルミラマーレ 千葉)
  23. 江口豊、清水智治.PMXの標準化-理論とエビデンスから-.(第25回日本急性血液浄化学会学術集会 2014年10月10日-10月11日 京成ホテルミラマーレ 千葉)
  24. 橋本賢吾、喜多理香、藤井恵美、岸本卓磨、今宿康彦、山根哲信、浜本徹、田畑貴久、辻田靖之、高橋完、江口豊.重症敗血症・重症膵炎に対する大口径PMMA膜による持続血液濾過透析の使用経験.(第52回日本人工臓器学会大会 2014年10月18日 京王プラザホテル 札幌)
  25. 田畑貴久、喜多理香、橋本賢吾、牛塲彩、大内政嗣、北村直美、藤野和典、松下美季子、辻田靖之、松村一弘、江口豊.重症敗血症の抗生剤の検討ーメロペネムvsPIPC/TAZ.(第42回日本救急医学会学術集会 2014年10月28日-10月30日 福岡国際会議場/福岡サンパレスホテル&ホール 福岡)
  26. 江口豊、大内政嗣、藤野和典、田畑貴久、松村一弘.地域中核病院における救急科専門医の位置づけ-ER型救急医+ホスピタリストとしての役割.(第42回日本救急医学会学術集会 2014年10月28日-10月30日 福岡国際会議場/福岡サンパレスホテル&ホール 福岡)
  27. 江口豊.重症敗血症の蘇生・臓器管理バンドルー世界標準治療を超えてー.(第42回日本救急医学会学術集会 2014年10月28日-10月30日 福岡国際会議場/福岡サンパレスホテル&ホール 福岡)
  28. 江口豊.遺伝子組換えトロンボモジュリンの市販後調査報告ー感染症サブ解析の結果から(第42回日本救急医学会学術集会 2014年10月28日-10月30日 福岡国際会議場/福岡サンパレスホテル&ホール 福岡)
  29. 今宿康彦、小島亜希子、高橋完、江口豊、北川裕利、野坂修一.救急・集中治療域における気管挿管ー当院におけるビデオ喉頭鏡使用の現状と考察ー.(日本蘇生学会第33回大会 2014年12月5日-12月6日 アクトシティ浜松コングレスセンター 静岡)


研究会・セミナー

  1. 橋本賢吾.重症敗血症に対するエンピリック治療としてのゾシンの使用経験.(第2回滋賀県集中治療懇話会 2014年1月18日 ホテルボストンプラザ草津 草津)
  2. 赤羽理也、岸本卓磨、野田哲史、辻田靖之、江口豊、寺田智祐.当院ICUにて重症急性脳症患児に対するフェノバルビタール大量療法中に血中濃度モニタリングを行った1症例.(第2回滋賀集中治療懇話会 2014年1月18日 ホテルボストンプラザ草津 草津)
  3. 辻田靖之.ICUでの心不全、頻脈性不整脈に対する治療.(第17回岐阜周術期循環管理研究会 2014年1月25日 ホテルグランヴェール岐山 岐阜)
  4. 江口豊.Early goal directed therapyで救命できない症例をいかに治療するのか?-敗血症性DIC治療の現状と展望-.(敗血症治療セミナー 2014年1月29日 草津総合病院 草津)
  5. 江口豊.PDFの変遷と課題.(第2回急性血液浄化・集中治療フォーラム 2014年2月8日 琵琶湖ホテル 大津)
  6. 橋本賢吾.TSLSによる多臓器不全に持続緩徐式PDFが有効であった一例.(第2回急性血液浄化・集中治療フォーラム 2014年2月8日 琵琶湖ホテル 大津)
  7. 江口豊.プロトコールの確認とデータ集積について.(第2回急性血液浄化・集中治フォーラム 2014年2月8日 琵琶湖ホテル 大津)
  8. 橋本賢吾.劇症型養血連鎖球菌感染症の症例提示.(滋賀セプシスフォーラム 2014年2月20日 滋賀医科大学医学部附属病院 大津)
  9. 辻田靖之.全身性炎症反応症候群による頻脈性不整脈に対するランジオロールの有効性.(周術期管理セミナー2014 2014年2月21日 スイスホテル南海 大阪)
  10. 江口豊.Critical Careの病態と急性血液浄化法(膜種)の選択.(第19回 滋賀急性血液浄化セミナー 2014年2月22日 クサツエストピアホテル 草津)
  11. 浜本徹.循環管理の基本と実践.(第11回卒後臨床研修イブニングセミナー 2014年2月28日 滋賀医科大学附属病院 大津)
  12. 辻田靖之.ICU入室中に発症した静脈血栓塞栓症における凝固マーカーの変動の検討.(第14回TTMフォーラム 2014年3月8日 大手町サンケイプラザ 東京)
  13. 江口豊.Early goal directed therapyで救命できない症例をいかに治療するのか?-敗血症性DIC治療の現状と展望-.(湖北敗血症治療講演会 2014年3月11日 長浜ロイヤルホテル 長浜)
  14. 江口豊.T.滋賀医科大学における救急医療の現状 U.血栓症の検査・薬剤の最新の知見.(甲賀湖南医師会学術講演会 2014年3月29日 公立甲賀病院 甲賀)
  15. 辻田靖之.全身性炎症反応症候群による頻脈性心房細動に対するランジオロールの有効性.(オノアクト効能追加記念講演会 in 豊田〜β遮断薬の可能性を探る〜2014年4月15日 ホテルトヨタキャッスル 愛知)
  16. 辻田靖之.SIRSによる頻脈性心房細動に対するランジオロールの有効性.(奈良救急医療フォーラム 2014年5月9日 奈良県立医科大学 奈良)
  17. 辻田靖之.クリティカルケアにおける抗不整脈薬の使い方.(近鉄-京阪沿線救急/集中治療シンポジウム 2014年5月23日 京都ホテルオークラ 京都)
  18. 辻田靖之.全身性炎症反応症候群による頻脈性心房細動に対するランジオロールの有効性.(第16回信州臨床救急懇話会 2014年6月28日 ホテル翔峰 長野)
  19. 松村一弘.糖尿病患者に忍びよる真夏の罠-夏の救急疾患が及ぼす糖尿病への影響-.(Diabetes Symposium in Shiga 2014年7月12日 ロイヤルオークホテル 大津)
  20. 辻田靖之.全身性炎症反応症候群による頻脈性心房細動に対するランジオロールの有効性.(第3回STAR conference 2014年7月17日 ホテルマリターレ創世 佐賀)
  21. 辻田靖之.SIRSによる頻脈性心房細動に対するランジオロールの有効性.(阪神救急・集中治療セミナー 2014年7月18日 兵庫医科大学 兵庫)                              
  22. 江口豊.急性血液浄化療法の最近の話題と本学の試み.(第20回滋賀急性血液浄化セミナー 2014年7月26日 ホテルボストンプラザ草津 草津)
  23. 辻田靖之.SIRSによる頻脈性心房細動に対するランジオロールの有効性.(港北区周術期管理セミナー 2014年7月31日 スタンダード会議室新横浜 神奈川)
  24. 江口豊.大規模災害・南海トラフ地震に備えて 滋賀県の対応(第10回京滋ER-ICUフォーラム 2014年8月23日 京都センチュリーホテル 京都)
  25. 山根哲信.循環管理の初歩的な考え方;苦手意識を無くしたい!!(京滋クリティカルケア・ヤングアカデミーサマーセミナー 2014年8月23日 メルパルク京都 京都)
  26. 辻田靖之.全身性炎症反応症候群による頻脈性不整脈に対するランジオロールの有効性.(重症患者における循環作動薬勉強会 2014年8月28日 横浜市立みなと赤十字病院 横浜)
  27. 辻田靖之.SIRSによる頻脈性心房細動に対するランジオロールの有効性.(横浜栄共済病院学術講演会 2014年9月12日 地球市民かながわプラザ 横浜)
  28. 臼井亜沙子、宮田和明、喜多理香、橋本賢吾、牛塲彩、藤井恵美、岸本卓磨、松下美季子、大内政嗣、今宿康彦、北村直美、山根哲信、浜本徹、藤野和典、辻田靖之、田畑貴久、高橋完、松村一弘、畑田剛、江口豊.病院連携で脳低温療法を施行し社会復帰した心肺停止先天性QT延長症候群の一例.(第40回滋賀救急医療研究会 2014年9月20日 ピアザ淡海 大津)
  29. 辻田靖之.SIRS による頻脈性心房細動に対するランジオロールの有効性.(三重県救急医療研究会 2014年10月2日 ホテルグリーンパーク津 三重)
  30. 辻田靖之.全身性炎症反応症候群による頻脈性心房細動に対する薬物療法の最新トピックス.(市立島田市民病院救急カンファレンス 2014年10月24日 市立島田市民病院 静岡)
  31. 辻田靖之.SIRS による頻脈性心房細動に対するランジオロールの有効性.(済生会横浜市東部病院 2014年10月27日 横浜)
  32. 江口豊.重症敗血症/敗血症性ショックの蘇生バンドルと臓器管理-世界標準治療を超えて-.(第2回敗血症性セミナーin千葉 2014年11月21日 ホテル ザ・マンハッタン 千葉)
  33. 江口豊.いかに急性血液浄化療法を組み合わせるか?〜本学の試みとその成績〜.(第18回北陸急性血液浄化療法談話会 2014年11月22日 金沢都ホテル 石川)
  34. 江口豊.敗血症性DICの治療-臨床の現場から-ATV製剤と遺伝子組換えトロンボモジュリンのエビデンスと本学の成績-.(第12回北陸血栓研究会 2014年11月29日 金沢大学附属病院 石川)
  35. 村尾淳司、喜多理香、橋本賢吾、藤井恵美、岸本卓磨、山根哲信、浜本徹、田畑貴久、辻田靖之、高橋完、江口豊.重症敗血症における旧厚生省DIC診断基準からみたATV製剤の有効性.(第25回バイオメディカルフォーラム学術集会 2014年12月6日 トラストシティカンファレンス・丸の内 東京)


バナースペース

滋賀医科大学
救急・集中治療部
救急集中治療医学講座

〒520-2192
滋賀県大津市瀬田月輪町

TEL 077-548-2636(ICU)
TEL 077-548-2929(事務)

FAX 077-548-2648(ICU)
FAX 077-548-2929(事務)

MAIL hqqqicu@belle.shiga-med.ac.jp