大学院

 

大学院は経験してきた出来事をもとに学問として関心のある看護の現象を捉えなおし、あらためて看護の本質について理解していき、

研究を通じて修士論文にまとめていきます。

基礎看護学のテーマは主に、看護教育・看護技術など多岐にわたります。本教室で看護について一緒に深めていきませんか。



 

大学院カリキュラム、大学院の実績、ニュース

 

 

2018-04-03 新たに2人の修士課程の学生さんが入学されました。

2018-03-09 滋賀医科大学卒業式が行われ、
       お一人が修士(看護学)の学位を授与修了されました。

2017-04-04 新たに1人の修士課程の学生さんが入学されました。

2017-03-10 滋賀医科大学 卒業式が行われ、
       お二人が修士(看護学)の学位を授与されました。

2016-05-20 講師をお招きして看護研究における現象学的視点について
        勉強会を行いました。

2016-04-05 新たに3人の修士課程の学生さんが入学されました。

2016-03-10 滋賀医科大学 卒業式が行われ、
       お二人.が修士(看護学)の学位を修了されました。


[2018年修了生]
馬場 好恵 基礎実習における実習指導者の持つコンピテンシー

 



[2017年修了生]
小嶋 友美 長期入院していた統合失調症患者が経験する地域生活上の困難さ
      ―訪問看護ステーションの看護師の語りからの分析―
中村 太志 社会復帰したうつ病患者の配偶者が経験した日常生活における困難感


[2016年修了生]
古川 晶子 大規模病院における看護管理者の看護管理実践能力に関連する要因
和田 めぐみ 病棟に勤務する非正規雇用看護師の活用実態