行事

薬理学実習の打ち上げを行いました。(2018/7/26)

2018年度の薬理学実習が終了致しました。
今年も薬剤部の森田先生、神経難病研究センターの加藤先生、非常勤講師の下里先生にお手伝いいただき無事に終えることができました。ありがとうございました。

薬理学セミナーを行いました。(2018/7/20)

京都大学循環器内科西英一郎研究室で大学院を終了し医学博士を取得後、米国ワシントン大学に留学中の西清人先生が一時帰国されました。スタッフみんなでランチ後滋賀医大でセミナーをしてくれました。自主研修に参加する4回生も聞きに来てくれて以下の感想文を書いてくれました。

演題名「分岐鎖アミノ酸(BCAA)代謝が肥満・心疾患に果たす役割の検討」
BCAA(分岐鎖アミノ酸)はスポーツにおけるサプリメントとして商品化されていますが、血中BCAA濃度の上昇とインスリン抵抗性の関連性や肥満についての研究結果が報告されています。ヒトにおいても同様のことが示されれば、BCAAに着目した食事制限で糖尿病患者の病状を改善できたり、予備軍の発症予防に繋がることが期待できると感じました。今回西清人先生はBCAAの代謝経路に着目して研究の結果を発表されていました。興味深いお話ありがとうございました。
(4回生 土橋哉仁)

薬理学実習の打ち上げを行いました。(2017/7/18)

2017年度の薬理学実習が終わりました。
先生方、学生の皆様約2か月の間お疲れ様でした。

大野先生、岩﨑先生の歓迎会を行いました。(2017/4/6)

2017年4月1日付けで、大野美紀子助教、岩﨑広高特任助教が着任されました。
これで薬理学講座全メンバー5人が集結しました!
新体制になり授業の準備や実験の引き継ぎ、ラボや部屋の改装などなど
バタバタとしていてご迷惑をおかけすることがあるかもしれませんが、
これから頑張っていきますので、暖かく見守っていただけると幸いです。

田和先生の歓送会を行いました。(2017/3/17)

2008年から9年間助教として勤務された田和先生が辞職されます。
なので私たちからささやかではありますが、歓送会を開きました。
今までお疲れ様でした。
新天地でのこれらのご活躍を私たち一同お祈りしております

西 英一郎教授が着任されました。(2017/1/1)

2017年1月1日付けで、西 英一郎教授が着任されました。
薬理学講座の新体制のスタートです。   
宜しくお願いいたします。