2019年度『第4回滋賀医科大学特定行為フォーラム』『第3回滋賀特定看護師研究会』開催予定

   ◆2019年12月7日(土)メルパルク京都

講演会等のお知らせ


第23回日本看護管理学会学術集会

開催日時
2019年8月24日(土) 
開催場所
朱鷺メッセ(新潟県新潟市)
テーマ
インフォメーション・エクスチェンジ「特定行為研修への派遣、活用と戦略」
担当講師
中井 智子(滋賀医科大学 看護部 看護臨床准教授 看護師長)
島本 行雄(滋賀医科大学 看護部 看護臨床講師 副看護師長)
山元 佑加理(滋賀医科大学 看護部 看護臨床講師)
北川 裕利(滋賀医科大学 麻酔学講座 教授)
藤野 能久(滋賀医科大学 麻酔科 講師)
坂口 桃子(客員教授〈麻酔学講座〉)
備考


滋賀県看護協会主催)特定行為研修制度に関する研修会

開催日時
2019年12月16日(月) 13:20~16:30
開催場所
滋賀県看護協会
テーマ
「これからの時代に必要とされる特定行為研修」
担当講師
中井 智子(滋賀医科大学 看護部 看護臨床准教授 看護師長)
西田 和美(近畿厚生局)
備考 
応募期間:2019年10月1日~10日
受講料 会員:2,160円   非会員:5,400円

過去のイベント

平成31年2月24日(日)「第1回滋賀医科大学特定行為研修指導者講習会」を開催しました
  • 滋賀医科大学リップルテラスにて行いました。関東、東海、中部、近畿、中国地方から受講者57名、総勢79名の参加者があり、講義、グループ作業、ワールドカフェと盛況な講習会となりました。
  • 大学フォトニュースはこちらから

 

平成30年12月8日(土)第3回滋賀医科大学特定行為フォーラムを開催しました。
  • メルパルク京都で行いました。東北、関東、東海、中部、北陸、近畿、中国、九州地方から208名の参加があり、盛況なフォーラムとなりました。
  • 大学フォトニュースはこちらから

平成29年11月23日(祝)第2回滋賀医科大学特定行為フォーラムを開催しました。

平成29年2月19日(日)第1回特定行為フォーラムを開催しました。

特定行為研修センター活動報告

〈 平成31・令和元(2019)年度 〉
 [講演、説明会]

  • 滋賀県看護協会主催)特定行為研修制度に関する研修会,「新たな認定看護師制度および特定行為研修制度について」,荒木暁子(日本看護協会),中井智子(2019.7.6)
  • ・日本手術看護学会近畿地区主催)第6回日本手術看護学会近畿地区大会(奈良),教育講演「特定行為研修について」,中井智子,山下祐貴(2019.6.29)

[学会発表]

  • ・第66回日本麻酔学会学術集会(神戸),周術期管理チームと特定行為研修「看護師特定行為研修の現状と課題」,北川裕利 (2019.5.31)

〈 平成30(2018)年度 〉
 [学会発表]

  • ・第46回日本集中治療医学会学術集会(京都),周術期管理における特定看護師の役割,山下祐貴,北川裕利,高橋完,今宿康彦,水野芳隆,中井智子(31.3.2)
  • ・第34回日本静脈経腸栄養学会学術集会(東京),特定行為研修の実際と活用を目指して-NST専門療法士から見た特定行為研修-,山元佑加理,佐々木雅也,馬場重樹,伊藤明彦,神谷貴樹,岡田信子,(31,2,15)
  • ・第40回日本手術医学会(東京),特定行為研修からみる周術期のチーム医療の促進,中井智子,(30.10.13)

 [講演、説明会]

  • ・広島県主催)看護師の特定行為研修制度説明会,「協働する医師から見た特定行為研修について」,北川裕利,(30.10.12,10.13)
  • ・平成30年度 厚生労働省:看護師の特定行為研修シンポジウム 「研修修了者と協働する医師からみた研修修了者の活躍の効果」北川裕利(30.09.11)

 [公開講座]

  • ・第2回「看護管理(講師:藤野みつ子)」(30.02)
  • 第1回「看護師の特定行為実践 ~糖尿病ケアで活用する特定行為~(講師:中山法子)」(30.05.11)

 [受託事業]

  • ・厚生労働省委託事業「平成30年度看護師の特定行為に係る指導者育成事業」実施団体として 特定行為研修指導者講習会(31.02.24)

 [フォーラム/イベント] 

  • ・第3回特定行為フォーラム(京都),多様化する看護師のキャリアと特定行為(30.12.8)

 [研究会/イベント] 

  • ・第2回滋賀特定看護師研究会(京都),(30.12.08)
  • ・第1回フォローアップ研修(30.09.22)

 [広報]
〈 平成29年度 〉
 [学会発表]

  • ・第68回日本皮膚科学会中部支部学術大会ー社会と歩む皮膚科学ー(京都), シンポジスト北川裕利「看護師特定行為研修の現状」(29.10.7)
  • ・第31回日本手術看護学会年次大会 特定行為研修は手術看護を変えられるか-特定行為研修の実際と手術看護師からの視座-(大阪),中井智子・小尾野恵実,(29.11.4)
  • ・第21回日本看護管理学会(東京),インフォメーションエクスチェンジ,「特定行為研修 指定研修機関として1年目の取り組みと課題」,中井智子・島本行雄・藤野みつ子(29.8.20)

 [講演、説明会]

  • 滋賀県 第2回滋賀県看護管理者会議 看護師の特定行為研修指定研修機関から研修紹介(滋賀)中井智子,(30.2)[著書]  看護師特定行為研修共通科目テキストブック「臨床推論」第3章医療面接の理論と演習・実践, 〇辻善久,伊藤俊之(、臨床教育講座),島本行雄,中井智子,メディカルレビュー社(29.11)

[公開講座]

  • ・第2回 手術・ICU領域での特定行為の実際(講師:黒澤昌洋)(29.11.22)
  • ・第1回 糖尿病ケア領域での特定行為の実際(講師:中山法子)(29.06.08)

[フォーラム/イベント]

  • 第2回特定行為フォーラム(京都);看護ケアの発展と特定行為(29.11.23)

[研究会/イベント]  

  • 第1回滋賀特定看護師研究会 開催(京都);(29.11.23)

[広報] 

  • 平成28年度特定行為研修修了式 京都新聞,(29.5)
  • ・SHIGA IDAI NEWS(滋賀医大ニュース),(29.1発行)

[]

  • 厚生労働省:平成29年度(看護職員確保対策特別事業)看護師の特定行為研修における実習指導(共通科目)の手引き、事業団体:公益社団法人 全日本病院協会,(30.03)【編集協力者(事例担当)として】/臨床推論(医療面接事例):辻喜久(臨床教育講座 准教授)/臨床推論・フィジカルアセスメント:遠藤善裕(臨床看護学クリティカル領域教授)/特定行為実践(チーム医療):佐々木雅也(基礎看護学講座 教授)/特定行為実践(チーム医療):島本行雄(看護師特定行為研修センター 臨床講師)

平成28年度 〉

[学会発表]

  • ・第13回日本フットケア学会びわこセミナーin京都,教育講演『看護師の特定行為:現状と将来』,北川裕利,(28.10)
  • ・第20回日本看護管理学会(東京),インフォメーションエクスチェンジ,「あなたも特定行為研修をはじめませんか」,中井智子・島本行雄・藤野みつ子・林周子・西村路子・多川晴美,(28.8) 
  • ・第3回日本手術看護学会近畿地区学会(大阪),一般演題,「周術期看護に特定行為を活かす―人材育成の立場から―」,中井智子・藤野みつ子・島本行雄・金城真一,(28.6)

[説明会、その他] 

  • 近畿厚生局 看護師の特定行為研修に関する説明会(滋賀),(28.8)
  • ・近畿厚生局 看護師の特定行為研修に関する説明会(福井),(28.10)

[フォーラム/イベント]

  • 第1回特定行為フォーラム(滋賀);特定行為の実際を聴こう ―研修修了者が語る現場での特定行為―,(29.2)

[広報] 

  • 平成28年度特定行為研修開講式 京都新聞/中日新聞,NHK大津ニュース(28.6)