開催案内 

第2回滋賀医科大学特定行為フォーラム
テーマ 看護ケアの発展と特定行為 ー進化・創造する看護ー

平成29年11月23日(祝・木)13:00~17:00
メルパルク京都

会費無料    定員200名

開 会 の 辞:滋賀医科大学医学部附属病院病院長 松末 吉隆
総 合 司 会:滋賀医科大学麻酔学講座教授、看護師特定行為研修センター長 北川 裕利 

第1部 基調講演 特定行為実践の展望

       座長:滋賀医科大学医学部看護学科 臨床看護学講座(クリティカル領域)遠藤善裕

  •  基調講演1:「チーム医療と特定行為、看護の道標」愛知医科大学看護学部教授 松月みどり先生
  •  基調講演2:「医療の将来構想 -医療政策と看護ー」     参議院議員 石田まさひろ先生

第2部 パネルディスカッション テーマ:特定行為により看護の何が変わったか

           座長:熊本保健科学大学保健学部看護学科 基礎看護学講座  藤野みつ子先
                            コメンテーター:滋賀医科大学 臨床教育講座 伊藤俊之

  • 「救急領域で実践する特定行為(呼吸器管理関連)」 
  •                 関西ろうさい病院 特定看護師(本学研修修了者)山下祐貴先生
  • 「病院で実践する特定行為(感染症管理関連)」
  •   滋賀医科大学医学部附属病院 特定看護師 感染管理認定看護師 金城真一
  • 「病院でできる在宅ケア:病院及び訪問診療における特定行為(創傷管理関連)」
  •              彦根市立病院 看護副部長 地域連携センター副参事 在宅支援室主幹
  •                     特定看護師 皮膚・排泄ケア認定看護師 北川智美先生

第3部 滋賀医科大学特定行為研修の紹介 看護師特定行為研修センター 中井智子

閉会後、情報交換会(参加費 4,000円)あり

フォーラムの参加申込みはこちら
 (職員の方へ:院内LANからの申し込みはできません。センターへ電話もしくはメールで)

第2回滋賀医大フォーラムポスター.pdfフォーラムポスターはこちら

特定行為(研修)の説明にお伺いします

「特定行為(研修)はよくわからないのだけど・・」という声に応えて。
看護師特定行為研修センターは、地域の医療の発展のお役に立ちたいという思いから、特定行為(研修)について施設などに説明に対応しています。

過去のイベント

平成29年2月19日(日)第1回特定行為フォーラムを開催しました。
ボストンプラザ草津にて行いました。関東、東海、中部、北陸、近畿地方から93名の参加があり、盛況なフォーラムとなりました。

活動実績

[学会発表]

 平成29年度

第21回日本看護管理学会(東京),インフォメーションエクスチェンジ,「特定行為研修 指定研修機関として1年目の取り組みと課題」,中井智子・島本行雄・藤野みつ子(29.8.20) 

平成28年度

第13回日本フットケア学会びわこセミナーin京都,教育講演『看護師の特定行為:現状と将来』,北川裕利,(28.10)
第20回日本看護管理学会(東京),インフォメーションエクスチェンジ,「あなたも特定行為研修をはじめませんか」,中井智子・島本行雄・藤野みつ子・林周子・西村路子・多川晴美,(28.8) 
第3回日本手術看護学会近畿地区学会(大阪),一般演題,「周術期看護に特定行為を活かす―人材育成の立場から―」,中井智子・藤野みつ子・島本行雄・金城真一,(28.6)
 

[フォーラム/イベント]

 平成29年度

第2回特定行為フォーラム(京都);看護ケアの発展と特定行為(29.11.23 開催します)

 平成28年度

第1回特定行為フォーラム(滋賀);特定行為の実際を聴こう ―研修修了者が語る現場での特定行為―,(29.2)

[広報]

 平成29年度

平成28年度特定行為研修修了式 京都新聞,(29.5)
SHIGA IDAI NEWS(滋賀医大ニュース),(29.1発行)

 平成28年度

平成28年度特定行為研修開講式 京都新聞/中日新聞,NHK大津ニュース(28.6)

[説明会、その他]

 平成29年度
 平成28年度

近畿厚生局 看護師の特定行為研修に関する説明会(滋賀),(28.8)
近畿厚生局 看護師の特定行為研修に関する説明会(福井),(28.10)