滋賀医科大学
看護師
特定行為研修
センター

                
                        
  •                 
                        
  •                 

滋賀医科大学 特定行為研修推進室

平成29年度看護師特定行為研修の開講について

平成29年度看護師特定行為研修 研修生3次募集開始しました。
(平成29年4月10日(月)締め切り)
新たな特定行為区分を追加し、5月に開講します。
平成29年度より、共通科目においては自宅等で閲覧できるe-ラーニングを活用し、週1回程度のスクーリングで受講できるようになります。(区分別科目の講義、演習、実習についてはスクーリングのみです)
詳細は「募集案内」をご覧ください。
お問い合わせも受け付けております。
本研修にご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

特定行為とは

特定行為とは、看護師が医師の判断を待たずに、手順書により行える一定の診療の補助(特定行為)です。特定行為研修は、特定行為を行える看護師を養成することを目的に、厚生労働省が平成27年3月に設けた制度 (厚生労働省資料①)(厚生労働省資料②)です。

新着情報 / INFORMATION   一覧

                                                                      
2017年4月19日(水) 平成29年度看護師特定行為研修(3次募集)に係る選抜結果の発表
2017年4月13日(木) 平成29年度看護師特定行為研修 研修生の3次募集の合否発表の日程について、変更がありました。
変更前)平成29年4月24日(月)→変更後)平成29年4月19日(水)
平成29年度 特定行為研修生募集要項
2017年3月17日(金) 平成29年度看護師特定行為研修 研修生の3次募集を行います。
詳細は「募集案内」をご覧ください。(平成29年4月10日(月)締め切り)
2017年3月13日(月) 平成29年度看護師特定行為研修(2次募集)に係る選抜結果の発表
2017年2月13日(月) 平成29年度看護師特定行為研修に係る選抜結果の発表
2017年2月3日(金) 平成29年度看護師特定行為研修 研修生の2次募集を行います。
詳細は「募集案内」をご覧ください。(平成29年2月27日(月)締め切り)