授業料等納付額

区分 授業料(円) 入学料(円) 検定料(円)
学部学生 年 額 535,800
半期額 267,900
282,000 17,000
大学院学生 年 額 535,800
半期額 267,900
282,000 30,000
転入学、編入学、再入学の場合 年 額 535,800
半期額 267,900
282,000 30,000
聴講生 1単位  14,400 28,200 9,800
科目等履修生 1単位  14,400 28,200 9,800
研究生 月 額  28,900 84,600 9,800
特別聴講学生 1単位  14,400

※平成29年4月1日現在

授業料等納付方法

区分 納付方法
授業料 本学から送付する所定の振込依頼書により、本学指定の銀行口座に振り込み
【送付時期】前期分:4月中旬  後期分:10月中旬
【納付期限】前期分:4月下旬  後期分:10月下旬
入学料 本学から送付する所定の振込依頼書により、本学指定の銀行口座に振り込み
検定料 本学から送付する所定の振込依頼書により、本学指定の銀行口座に振り込み

※平成29年4月1日現在

授業料納付についての注意

授業料

 授業料は、原則として年度ごとに、前期分は4月中に、後期分は10月中にそれぞれ半期額を納付してください。
なお、申し出により、前期分の納付時に、後期分も併せて納付することができます。

入学料

 入学料は、入学手続きの際に納付してください。

検定料

 検定料は、入学、転入学、編入学又は再入学の出願の際に納付してください。

授業料の免除・徴収猶予

 別に定める要件を満たした場合、学生本人の申請に基づき選考のうえ、授業料の全額又は半額を免除する制度や、その徴収を猶予する制度があります。その詳細については、「授業料・入学料の免除・徴収猶予」を参照してください。

 なお、聴講生、科目等履修生、研究生等は、これらの制度の対象となりません。

入学料の免除・徴収猶予

 別に定める要件を満たした場合、入学予定者本人の申請に基づき選考のうえ、入学料の全額又は半額を免除する制度や、その徴収を猶予する制度があります。その詳細については、「授業料・入学料の免除・徴収猶予」を参照してください。

 なお、聴講生、科目等履修生、研究生等としての入学予定者は、これらの制度の対象となりません。

 また、入学料を納付した後に、これらの制度の適用を申請することはできません。

授業料の滞納

 納付期限までに授業料を納付せず、督促を受けてもなお納付しないときは、学則により除籍されることがありますので、十分注意してください。