ご挨拶

理事(研究・企画・評価等担当)兼副学長 小笠原 一誠

研究の命は独創性です。これまでも神経難病、生活習慣病、癌等に関しては本学独自の研究がなされてきました。一方、本学にしかない動物福祉に基づいたカニクイザル繁殖維持のノウハウと施設は、これらの研究のさらなる飛躍に役立つと考えております。さらに、新たな独創的である研究を発掘し、カニクイザルを使用した独自の前臨床研究に結びつけ、本学の研究の活性化に繋げたいと思っております。

重点研究プロジェクト

本学では、選択と集中により、重点研究領域(アジアに展開する生活習慣病疫学研究、認知症を中心とする神経難病研究、基礎と臨床の融合による先端がん治療研究など)を定め、ロードマップを策定して研究を推進しています。

研究情報データベース

「滋賀医科大学研究情報データベース」は、科学技術振興機構が運営する研究者情報サイトresearchmapと連携した研究情報の管理システムです。

研究活動の紹介

「活動実績ダイジェスト」で最近の研究活動を紹介しています。

最新研究論文の紹介

本学の研究者等による最近の研究論文の概要を紹介します。

機関リポジトリ「びわ庫」

滋賀医科大学機関リポジトリ「びわ庫」は、本学で生産された学術研究成果(学術論文、研究報告など)や本学が所蔵する学術資料を電子的に保存し、学内外に無償で公開するものです。

滋賀医大雑誌・看護学ジャーナル

滋賀医大雑誌・看護学ジャーナル

研究成果発表会

研究成果発表会