■SUMSグランド・ラウンド

 臨床医学系及び基礎医学系の研究者が研究成果発表及び当該分野における最新の研究動向を発表し、研究者間で情報及び相互理解を深め、新たな研究領域の展開に繋げるとともに、人材育成に資することを目的とする。

■ 平成29年度プログラム

日時(17:00~18:30) 臨床医学系 基礎医学系 詳細
平成29年 4月24日(月) 精神科・神経内科 統合臓器生理学部門 1回
平成29年 5月22日(月) 薬剤部 生化学・分子生物学講座(分子病態生化学部門) 2回
平成29年 6月26日(月) 心臓血管外科・呼吸器外科・整形外科 解剖学講座(生体機能形態学部門) 3回
平成29年 7月24日(月) 循環器内科・呼吸器内科 生理学講座(細胞機能生理学部門) 4回
平成29年 9月25日(月) 外科(消化器・乳腺・一般外科)・脳神経外科 病理学講座(分子診断病理学部門) 5回
平成29年 10月23日(月) 皮膚科・小児科 動物生命科学研究センター 6回
平成29年 11月27日(月) 消化器内科・血液内科 生化学・分子生物学講座(分子生理化学部門) 7回
平成29年 12月25日(月) 重点研究領域発表会(神経難病・がん・生活習慣病)
平成30年 1月22日(月) 産婦人科・耳鼻咽喉科 未定
平成30年 2月19日(月) 検査部・歯科口腔外科 未定
平成30年 3月26日(月) 糖尿病内分泌内科・腎臓内科 未定

平成29年度 第1回SUMSグランド・ラウンド

 4月24日(月)17時から臨床講義棟において、第1回SUMSグランド・ラウンドが開催されました。最初に学長から開催主旨とともに、専門領域以外の研究室で行っている研究内容を知る機会にしてほしい旨、挨拶がありました。その後、4名の若手研究者が臨床医学研究と基礎医学研究に関するテーマでそれぞれ研究成果を発表しました。会場には医学科の新入学生、研究医養成コースの学生、大学院生、並びに多くの教員が参加し、コーヒーを片手に終始和やかな雰囲気の中、100名余りの研究者による活発な意見交換が行われました。発表の内容はいずれも他分野の聴衆にもわかりやすい質の高い発表でした。

 今年度は概ね月1回、臨床医学講座と基礎医学講座の両方が発表し、8月を除く全11回開催する予定です。

平成29年度 第1回SUMSグランド・ラウンド平成29年度 第1回SUMSグランド・ラウンド平成29年度 第1回SUMSグランド・ラウンド

 

 

 

 

■ 日 時 : 平成29年 4月24日(月)  17:00~18:30

■ 場 所 : 臨床講義室2

■ 対象者 : 研究者、大学院生、学部学生 ほか

■ 発 表 : 

1.臨床医学系

精神科 増田 史 「音の周波数特性の違いによる感情変動 :脳内生理反応の可視化による検証」

神経内科 小橋 修 「神経疾患治療を目指した骨髄幹細胞の応用について」

2.基礎医学系

生理学講座統合臓器生理学部門 林 義剛 「霊長類成体脳におけるオリゴデンドロサイトと精神疾患との関係性の解明」

登録研究医(学部3年生)中路 景太 「成体脳の細胞新生は精神機能を修飾するか?」

 

平成29年度 第2回SUMSグランド・ラウンド

H29 第2回SUMSグランド・ラウンドH29 第2回SUMSグランド・ラウンドH29 第2回SUMSグランド・ラウンドH29 第2回SUMSグランド・ラウンドH29 第2回SUMSグランド・ラウンドH29 第2回SUMSグランド・ラウンド

■ 日 時 : 平成29年 5月22日(月)  17:00~18:30

■ 発 表 : 

1.臨床医学系

薬剤部 森田 真也 「全リン脂質クラス酵素蛍光定量法の開発と生命科学研究への応用」

薬剤部 池田 義人 「リン脂質が有する胆汁酸細胞毒性減弱作用に及ぼすコレストロールの影響」

2.基礎医学系

生化学・分子生物学講座 分子病態生化学部門 Dimitar P. Zankov 「Identification of a rare genetic variant by exome-wide analysis in the family with inherited lethal arrhythmias and exploration of its pathological implication」

 

平成29年度 第3回SUMSグランド・ラウンド

H29 第3回SUMSグランド・ラウンドH29 第3回SUMSグランド・ラウンドH29 第3回SUMSグランド・ラウンドH29 第3回SUMSグランド・ラウンドH29 第3回SUMSグランド・ラウンドH29 第3回SUMSグランド・ラウンド

■ 日 時 : 平成29年 6月26日(月)  17:00~18:30

■ 発 表 : 

1.臨床医学系

心臓血管外科 寺田 真也 「冠動脈バイパス術における術中グラフト評価の研究~Intraoperative Fluorescence Imagingによる評価基準の作成~」

呼吸器外科 片岡 瑛子 「肺がんにおける糖鎖結合蛋白Galectin-3発現の臨床的意義」

整形外科 谷川 仁士 「軟骨細胞におけるATP受容体サブタイプP2X7の発現と生理的意義」

2.基礎医学系

解剖学講座 生体機能形態学部門 日野 広大 「脳内リン脂質組成の変化と行動異常」

 

平成29年度 第4回SUMSグランド・ラウンド

H29 第4回SUMSグランド・ラウンドH29 第4回SUMSグランド・ラウンドH29 第4回SUMSグランド・ラウンドH29 第4回SUMSグランド・ラウンドH29 第4回SUMSグランド・ラウンドH29 第4回SUMSグランド・ラウンド

■ 日 時 : 平成29年 7月24日(月)  17:00~18:30

■ 発 表 : 

1.臨床医学系

循環器内科 和田 悠子 「Clinical Features and Molecular Characterization of Arrhythmogenic Right Ventricular Displasia/Cardio-myopathy (ARVD/C)」

呼吸器内科 内田 泰樹 「画像解析による気腫性病変とRadiation pneumonitisとの関連性の解明」

2.基礎医学系

登録研究医(学部4年生)田埜 郁実 「ベラパミルによるヒトKv1.5チャネルの抑制作用の分子基盤」

生理学講座(細胞機能生理学部門) 丁 維光 「ヒトKv1.5チャネルの機能発現におよぼす薬剤のレスキュー効果」

 

平成29年度 第5回SUMSグランド・ラウンド

H29 第5回SUMSグランド・ラウンドH29 第5回SUMSグランド・ラウンドH29 第5回SUMSグランド・ラウンドH29 第5回SUMSグランド・ラウンドH29 第5回SUMSグランド・ラウンドH29 第5回SUMSグランド・ラウンド

■ 日 時 : 平成29年 9月25日(月)  17:00~18:30

■ 発 表 : 

1.臨床医学系

外科(消化器/乳腺) 生田 大二 「大腸癌における線維化の臨床的意義と分子機構の解明」

脳神経外科 辻 敬一 「カニクイザルを用いた脳動脈瘤モデル確立の取り組み」

2.基礎医学系

病理学講座(分子診断病理学部門) 北村 美奈 「ゲノムコピー数プロファイルからみた乳管内乳管癌と乳頭腫の進展リスク予知」

登録研究医(学部3年生)小寺 郁実 「乳癌におけるGATA3発現の免疫組織学的検討」

 

平成29年度 第6回SUMSグランド・ラウンド

H29 第6回SUMSグランド・ラウンドH29 第6回SUMSグランド・ラウンドH29 第6回SUMSグランド・ラウンドH29 第6回SUMSグランド・ラウンドH29 第6回SUMSグランド・ラウンドH29 第6回SUMSグランド・ラウンド

■ 日 時 : 平成29年10月23日(月)  17:00~18:30

■ 発 表 : 

1.臨床医学系

皮膚科 高橋 聡文  「Buruli潰瘍-日本のneglected tropical disease 病態に基づいた手術療法確立の試み」

小児科 柳 貴英 「超早産児の核黄疸とビリルビンUDP-グルクロン酸転移酵素(UGT1A1)遺伝子多型(仮)」

2.基礎医学系

動物生命科学研究センター 築山 智之 「カニクイザルにおけるゲノム編集の実際と注意点〜病態モデルザル作出の実例をもとに〜」